八天堂♪

 昨日のミネラルファンデーションレッスンの時、八天堂のお菓子を差し入れて頂いてしまいましたっ♪

「冷やして頂くと、ますます美味しいんです」とのお言葉。さっそく冷蔵庫へ・・・。

    
     でも、レトロなパッケージで、見たとたんにワクワク・・・♪
     レッスン中にこっそりパチリ!

「シュークリームかしら?」と良く見てみると、「くりーむパン」だったのです!

八天堂さんの「くりーむパン」は、全部で5種類。
カスタード・抹茶・小倉・チョコレート・生クリーム。

もっちりした生地&とろけるクリームの組み合わせ。
冷蔵庫で冷やすと、ますます美味しい〜。(❤)
ありがとうございました♪

お教室にいらしてくださるお客様から、美味しいものをはじめ、他にもいろいろ教えて頂いている私たち。
「ブログ見てま〜す」とお声掛けしてくださるだけでも、とっても励まされる私たち。
(今日は、勢いづいて1日に2コラムアップしました〜。笑)


これからも、頑張りますのでよろしくお願いいたしま〜す!








アイスティーを作っています♪

今年は、早めの梅雨入り。
じめじめとした季節が続きますが、少しでもさわやかに過ごしたいですね♪

先日、またたくさん紅茶を買ってきました〜。

        
                 紅茶がずら〜り!

キャラメル&ラム・・・キャラメルをまとったルイボスティにラムの香りでアクセント
キャラメル&マキアート・・・キャラメルとコーヒーの香りが楽しい
ボンボヤージュ・・・世界中のハーブ・スパイス・ドライフルーツがミックスされたハーブティ
ダルマ・・・インドの紅茶と果物をブレンド

アイスティーの方がより美味しく感じられる紅茶を自分たちなりに発掘♪

       
       ルピシアから出ている水出し用のハンディークーラー♪

このハンディークーラー、実は専用茶こし付きでとっても便利です。
夜に茶葉とお水だけセットしておけば、次の日の朝は冷蔵庫の中で出来上がり♪

水だし抽出後も茶葉を入れっぱなしにしておくのは、NGだそうで、出来上がったら引き上げま〜す。
この写真の日は、ボンボヤージュでした。
マスキングテープにメモして、ボトルに貼り付けておきます。
ボトルごとに、紅茶の種類を書いておかないと忘れちゃうので、ちゃんと貼っておかないと・・。(笑)

気温の高い日などは、レッスンにお越しいただいた方に、まず水だし紅茶でゆっくりスタートして頂きたいです♪

一応、お教室のお掃除の時に、次の日の分を作る習慣にしているのですが、たまに、うっかり。(笑)
それに時々、消費が早く切らしてしまっていたときは、ごめんなさいっ。


Let's try again!

 震災復興のためのスペシャルプロジェクト“チーム・アミューズによるスペシャルチャリティソング『Let's try again』!

4月から配信されていた「Let's try again」がCD&DVDにリリースされ、5月25日より発売予定となっていたので、楽しみに予約していたものが、先週届きました〜♪

     
             Let's Try Again!

桑田佳祐さんを中心に、事務所アミューズの福山雅治、BEGIN、ポルノグラフィティ、Perfumeなど総勢54名が参加して“チーム・アミューズのチャリティー企画です。

「本商品と本作品の音楽配信によりアミューズが得られる利益のすべては、アミューズ募金を通じて日本赤十字社及び地方公共団体に対して寄付され、被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等の資金として使われます」

とのことで、定価は1300円。

     
               CD&DVD

DVDには、メイキングも収録されていて、出演者の一人ひとりの思いが伝わってきて、
ジーンとしてしまいました。
地震で直接被災したわけではないのに、震災以降、気持ちが落ち込みがちな私にとって、
この音楽でとっても、元気が出てくる思いです!

You Tubeサイトはこちらから

     
        今回のアーティスト全員のサインステッカー入り♪

映像では、どのアーティストがどこにいるのか、探すのが大変!(笑)
メイキングでは、福山雅治さんがこの企画のアイデアを出し、桑田圭祐さんを誘った?というようなエピソードも入っていましたよ〜。
とにかく、この一致団結感、さすがサザンの桑田さんのパワーを感じる作品でした♪

こんな風に自分が元気づけられ、震災復興にもなる、二重に嬉しい企画でした!





アンチエイジング効果のある紫根せっけん♪

「紫根(しこん)」をご存知ですか?

ムラサキという植物の根っこだそうです。
抗炎症作用や殺菌作用の効能があり、漢方の材料として使われていたそうですが、
「魔女たちの22時」で、その美肌効果が紹介されたことから、注目の素材なんです。

しみ・くすみの改善や、しわ・たるみの改善などの美肌効果、まさにアンチエイジング効果で、人気が急上昇しているのだそうです。
このありがた〜い「紫根(しこん)エキス」を配合させた、手作りアロマソープレッスンが、急きょ企画されました♪

      
        深〜い紫色です。この紫に秘密があるのですね!

講師は、満田恵先生(AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト)
レッスンは、6月4日(土) 13時半〜となります。




詳しくは、シェ・ミキサイトHPをご覧くださいね。
こちらから。


ご興味のあるかたは、メールにてokeiko-info@chez-miki.comまでお問い合わせくださいね











ルームスプレーを作りましょう!

6月のアロマコスメレッスンは、ホームフレグランスがテーマです。

ムシムシとする梅雨の時期を、少しでもさわやかに過ごせるように、ルームスプレー(アロマミスト)とアロマキャンドルを作りましょう。

     
       ガラスにアロマキャンドルを盛り合わせてみました〜♪

虫よけ成分も配合したルームスプレー(アロマミスト)、おうちの中にシュッシュッ♪
部屋干しのお洗濯ものにシュッシュッ♪
もちろん、体にも良いもの成分だけで配合されているので、虫よけスプレーとしても使えるそうです。

今回の蜜ろうのアロマキャンドルは、かわいらしいチョウチョの抜き型で作ります。
精油だけでなく、お好みでローズマリーなどのリーフを混ぜこむと、透けて見える葉っぱもシックでお洒落♪
小さなガラスに盛り合わせて、リビングなどの床に置いておくだけでも、何だか絵になるし、やさしいアロマ感が漂いま〜す。


今回は、今まで通りのメイキングはもちろん、普段からご自身の生活にアロマを取り入れていらっしゃる満田恵先生の、アロマのレクチャーも楽しみご参加くださいね!
手作りコスメを楽しみながら、アロマの正しい知識を持って帰っていただきたいと思います。

精油も、香りや効能など、お好みで選び、ブレンドしていただきます!
どんな精油がでてくるのでしょうか?ワクワクですね♪
どうぞ、お楽しみに・・・♪

6月13日(月)13時半〜のレッスンになりま〜す!
詳しくはHPをご覧ください。
シェ・ミキサイトのHPはこちらから




なお、前回のUVミネラルファンデーションの追加講座を、6月1日(水)14時より行います。
前回のレッスンの様子は、こちらから

ご興味のある方は、お気軽に落ち合わせくださいね。
お問い合わせ&お申し込みメールは、okeiko-info@chez-miki.com宛てに、お願いいたします。









新緑の季節 その2

できれば、「その1の記事から、通しでお読み頂けると、嬉しいです♪

明治神宮といえば、美しい砂利の参道を思い出される方が多いと思います。
が、実は参宮橋側にある宝物殿広場の前は、緑の丘が広がっています。

     
        宝物殿(土日を中心に、開館しています)

宝物殿には、歴代の天皇125代分の肖像画が並んでいます。
天皇家ゆかりの品々の陳列の中で、ひときわ目を引くのが、6頭曳馬車です。

     
               宝物殿前の広場

この宝物殿前の広場は、私たち家族にとり思い出深い場所です。
幼稚園に入るくらいまで、代々木に住んでいましたので、
公園デビュー(?)は明治神宮のこの広場だったそうです。

確かに、小さいころの写真は、ここで撮ったものばかり。
緑の丘がずっと続いていたように感じたものです。
静かに読書を楽しむ人、スケッチする人・・・。
さすが明治神宮内であるので、騒々しいこともなく、
お隣の活気あふれる代々木公園内の様子とは全く違います!

時を経た今でも変わらずいてくれている、本当に気持ちのいい場所です!


      
          この風景、ゴルフ場みたいに見えますね。


     
            新緑!この明るいグリーンが見たかった♪

明治神宮の森は、新緑であふれていますが、
一番好きなのは、宝物殿前にある、もみじたちです!
ひときわ、やわらかいグリーンで、みずみずしい。
「他の大木に負けないようにね」、お気に入りの葉っぱにタッチし、応援しながら通り過ぎます。

その年により、燃えるように赤く美しい紅葉にまでたどり着く場合と、
戦いに負けて、力のないかさかさの紅葉になる年とあるからです。
木々同士の生存競争を感じる場所です。

     
            こんな竹林もあります。

原宿側と違って、こちら参宮橋エリアは、人も少なく、のんびりです。
近所の保育園児が、先生に手をひかれ、ピヨピヨと楽しそうに隊列を組んでやってくるのも、
とてもほのぼのした風景です。(歩くのが遅くって、かわいい♪)


     
       東京乗馬倶楽部(後ろに見えるのはNTTドコモのビル)
       左手の大きな木に、ツタがからまっていて素敵な雰囲気

参宮橋側の出入口のところにある、「東京乗馬倶楽部」
クラシックな雰囲気の由緒ある馬場です。
入会には、2人の紹介者が必要だそうです。
いつかここでお馬にのってみたいと思いますが・・・。
夢でおわるのかな?


     
          代々木公園前の道路(ゴールに近い)

車の途切れた瞬間を撮ってみました。

緑の少ない東京ですが、こんな風に自然を感じられるウォーキングを出来るのは
とてもありがたいこと。
といつも思いながらお散歩を終えるのです。








新緑の季節 その1

以前は、朝の日課になっていたウォーキング。
なかなか時間がとれなくて、やっぱりさぼってばかり。

でも、先日いつものコースを歩いてみたら、すっかりまぶしいほどの新緑にあふれていました。
まずは、街中からのスタート。


     
            渋谷区役所&CCレモンホール

コンサート会場として、有名だった「渋谷公会堂」は、施設命名権をサントリーが買い取り、「CCレモンホール」となりました。
少し前までは、自販機はもちろん、建物はCCレモンのロゴでいっぱい。黄色で埋め尽くされていました。が、今は昔の「渋谷公会堂」のような趣に戻っています。
調べてみると、2006年〜の5年間の権利だそうなのです。そろそろまた「渋谷公会堂」に戻るのでしょうか?


     
             NHK(絵になる空間ですね)

NHKホールの建て替えの話があるのだそうですが、今のままがいいのに。と思います。
広々として、きちんと整備された空間。
何かあったら、ここに避難しよう。(そんな事態になってほしくないですが)
と秘かに思ったりしています。



     
          原宿駅側の「代々木公園入口」

平日の朝だけは静かです。
原宿駅から出勤するNHKの職員さんたちが、この門の横を足早に歩きすぎて行きます。

     
           明治神宮(荘厳なたたずまい)

明治神宮に到着です。

昨年は、鳥居を修復していました。
大正9年に明治天皇、昭憲皇太后をお祀りするために造られたそうです。
全国から献木された10万本の人工林も、
鎮座90年余りとなった今では、本当に自然の森のように豊かな木々であふれています。
(参道の砂利のお手入れや、森のお手入れの話はまた、後日あらためて)

明治神宮の森のはじまり!(私たちにとり、ここは森)

ここからが、ますます楽しい♪
マイナスイオンやら、フィトンチッドやら、何でも浴びなきゃ・・♪
でもやっぱり、一番なのは、目にやさしい風景が続くこと。
参道を歩くと、本当に厳かで穏やかな気分になれます。

普段のウォーキングでは私たちは参拝はしないので、そのまま宝物殿広場へと
進みます。

     
        池を覗き込むのが楽しみ♪

そうそうここからがさらに楽しみなポイント。
池の様子を観察するのです。

本日のチェックポイントは、
1) 水が澄んでいるか
2) 水の量が多いか少ないか
3) 行きそびれたカモがまだいるかどうか?(4月には北に飛びたったはず)
4) コイがどんな様子か(カモにいじめられていないか)
5) カメが何匹甲羅干ししているか
などです。

ご報告します!
1) 水は、そんなに澄んでいない。でもゴミはない。
2) 水の量は多い。(OK合格!)
3) カモは一羽も発見できず(無事、旅立ったのね)
4) コイは橋のしたでゆうゆうとしていました。
5) カメが、いつもの岩で甲羅干ししていました

     
      甲羅干し中のカメ(上の方に泳いでる子も。見えますか?)

でも、いつもよりカメの数が少なかったのは、池で泳いでいるからなのでしょうね。
この岩場には、何十匹も同じ方向にずらりと並ぶのです。

ここに来ると、私たちはいつも同じ会話をします。

「ここのカモが、空を飛べるなんて信じられない。(季節感の演出のために)きっと明治神宮の職員さんが抱っこして、どこかに連れていったり、池に戻したりしてるんじゃない?」

「カメは、甲羅干ししてせっかく乾いたと思ったら、また池に飛び込んだりを繰り返して、
頭が悪いのかもしれない・・・」

などなど。
私たちも、思考が幼稚なうえ、かなり頭が悪いのだと思います。

つづく・・・。








バラとクレマチスのアレンジメント

イギリスの初夏のお庭は、バラとクレマチスがとても美しいそうです。

そんなイギリスのお庭をイメージして、白い木製のスパイスラック(W205×D105×H90〜230)に旬のバラとクレマチスをふんわりあしらうアレンジメントのレッスンを行います。


     
     「お嬢様」のようにドレッシーなバラ&可憐な白いクレマチス♪♪
           白く輝くようなアレンジです!


6月8日(水)にこのレッスンを行います!
詳しくは、シェ・ミキHPサイトをご覧くださいね。
こちらから。




白い木製のスパイスラックもとて素敵♪
キッチン周りがぱっと明るくさわやかになり、幸せな気持ちになれる、そんなアレンジメントですね〜。

仕入れの都合で、準備いたしました器の個数に限りがありますので、お早めにお申し込み下さいね♪
お申し込みは、okeiko-info@chez-miki.comまでメールにてお願いいたしま〜す!






ビストロでランチ♪

連休はいかがお過ごしになりましたか?

お気に入りのお店"Chambre Avec Vue(シャンブル・アヴェック・ヴュ)"で、久々にランチをしました。
Chez Mikiから「駒場東大前駅」方面に向かって少し歩いたところにあります。

     
     Chambre Avec Vue (眺めのいい部屋という意味だそうです)


     
        たとえば2000円のランチコースで、この内容! 驚!



まず、アミューズから始まります!
     
       フルーツトマトを使った アミューズ(トマトが甘〜い)♪


お写真はありませんが、焼き立てパンが絶品です〜♪
Take Outも出来るときがあるそうです!

そして、前菜へ・・・。1つに決めるのが大変。

     
          パテ・ド・カンパーニュ

     
        ニース風サラダ(お野菜がまた、美味しい・・・)


そしてメイン料理へ・・。(お魚か、お肉、または両方)
     
        お魚のポワレ ビーツのソース添え

     
        豚ほほ肉のトマト煮込み(トロトロに煮込まれてます〜)


そして、デザートへ進みま〜す♪

     
        日向夏のジュレとヨーグルトのムース♪(さわやか〜)

この後、紅茶かコーヒーと一緒に、プチお菓子も出てきま〜す!
     
       コーヒーと一緒に・・・。最後まで完璧。


なんて充実の内容!
一品づつの完成度も高く、美味しく、居心地良く、とっても満足のお店です。
(実は、とっておきのお店だったのに、ブログに書いてしまいました〜。 焦)

Chez Mikiから駒場方面にちょっと歩いてもいい(7〜8分?)とおっしゃる方に、お勧めのランチスポットです。














紅芯大根 (後編)

先日ギャラリーアップした、季節はずれの紅芯大根です!
東急本店の最近お気に入りの「農家の台所」で見つけました。

タイトルは、「大きなうねり」です。(ちょっと意味深すぎましたか?)
この時期感じる、時代のうねりを表現してみました。

      
           大きなうねり!

この紅芯大根は、「食べて良し!彫って良し!」の野菜なので、大好きな素材です。

今日はここで、簡単クッキング♪

      
        まずは、スライサーでカットしたところ。綺麗〜♪

今日は、パスタの付け合せ用としてイタリアンにしたいので、オリーブオイルを使います。

サラダのレシピは
千切りの紅芯大根
オレンジのパプリカ(人参でも可)
ちりめんジャコ(シラスでも可)
 
調味料はオリーブオイル、ゆず胡椒、醤油を混ぜて、和えるだけ。
しゃきしゃきと美味しいサラダの出来上がり♪

      
       これは、パプリカをカービングした器に、盛り付けたところです!

ちなみに、このピーマンカップは、Carvingの野菜体験レッスンでチャレンジしていただいてま〜す。
ドレッシングのオイルを変えて、菜種オイルにすれば和風。ゴマ油にすればと中華風に早変わり。
その日のメインメニューに合わせて味を変えられる超簡単すぐれものレシピです。







calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM