茶箱レッスン 第1号のお客様

今日は、記念すべきシェ・ミキ初の茶箱レッスンの日。
お一人目のお客様がいらっしゃいました♪

先日の 「茶箱Talking」 で、シェ・ミキのオリジナルキットをお気に召していただき、そのまま茶箱レッスンをお申し込みいただきましたので、私もワクワク&ドキドキしながらお待ちしておりました♪

実は、オリジナルキットは、この1週間でも日々進化?しており、今日仕上がった作品は、もうこの上なくお姫様のような装いになりました。


     
          華やかにおめかしした茶箱が誕生♪  

たっぷり収納できる15Kサイズです。もちろん座ることもできます!

お嬢様用におつくりになられたとか・・・?
明るく、お優しく、素敵なお母様なのです♪

       
           タイムトリップしたような世界へ・・・♪       

フレグランスストーンのオーナメントをタッセルのようにあしらい、さらにオーガンジーのおリボンで美しく華やかにおめかしさせた、シェ・ミキの Special オリジナルキット、ピンクのトワルトジュイシリーズです〜!!
とってもかわいらしく、出来上がった瞬間、みんなで幸せな気分になりました・・・♪

S様、本当にお疲れ様でした♪
お嬢様に喜んでいただけますように・・・・。


こちらと同じパターンでスツールサイズのものもご用意しております!
お色違いのジュイ生地、ベージュ、こげ茶などのSpecial キット (15Kサイズ & スツールサイズ) もございますので、同じ茶箱をお作りになってみたい方、是非シェ・ミキまでお問い合わせくださいね!

     
          オーナメントも、並ぶとまたかわいい♪

     
          テープもいろいろご用意してます♪

     
               おリボンの山♪


Chez Mikiのインテリア茶箱サイト、ギャラリー写真のアップが遅れていまして、申し訳ございません!
オリジナルキットのページを始め、写真やコンテンツも最新の情報で、一部入れ替える予定です。


お稽古サロン Chez Miki インテリア茶箱サイトは こちらから





     
  

クリスマストピアリーレッスン♪

12月に入り、すっかり寒くなりましたね。
忘年会、クリスマス会・・・。
冬のイベントは、とても楽しく、忙しい♪
今年最後のアラカルト講座のレッスンは、フラワーアレンジメント♪
お家の中をかわいらしく飾る、クリスマストピアリーのレッスンでした!

     

エバーグリーンや、カーネーション、バラなどのお花、そして姫リンゴ、シナモンスティック、ドライオレンジなども加え、かわいいコロンとした球形を作っていくのです!

こちらは、昨年12月に、シェ・ミキから愛先生に、「是非この形で!!」とお願いした、私たちの思い入れのデザインでしたが、昨年ご参加頂いた方から、とても長く持ってくれた、かわいかったと、好評だったこともあり、今年も同じアレンジ企画といたしました!

     
        自然光に眩しいくらい明るく華やかなトピアリーたち♪

     
         シックで可憐な、まんまるアレンジが出来ました!

     
        同じまんまるなのに、のびのびと、生き生きとした表情♪

最後に真中の幹(木の枝)の部分に、かわいらしくおリボンをアレンジして仕上げます。

そして、毎月お越し頂いているS様がお手製のフルーツたっぷりのゼリーをお持ち下さいました!!
(感激♪)

     

型から出して、切り分けて、特製シロップ(写真左のカップ)を、たっぷりかけて頂くのです!
見た目も美しく、プルプルの美味しさ!
そして、フルーツの栄養をたっぷり補給できた気がいたします。
本当にありがとうございます。ご馳走さまでした!

     
        トピアリーの森(?)に囲まれての、楽しいお茶Time♪

どうか夜は涼しいお部屋に移動させて、霧吹きなどしながら、なが〜くトピアリーツリーをお楽しみくださいね!

私たちも、お花が終わったら、オーナメントをお正月バージョンに差し替え、模様替えしながら楽しんでいこうと思っています!

今回は愛先生のLast Lessonでした!(残念!)
お花に囲まれる楽しさを味わえる素敵なひと時、ありがとうございました♪


年内のアラカルトレッスンもすべて終了し(カービング、ポーセリン、茶箱はまだあと数回レッスンがありますが)、私たちもちょっと一息?したいところなのですが・・・・・・・・???

お教室の雑務の山、たまっている家の中のあれこれ、さすがに取りかからないと年越しできませんね。(ちょっとした罪悪感と焦燥感あり。)

どちらも、とにかく、頑張ります!




パプリカのカクテルサンド♪

クリスマスリースレッスンでお出しした、パプリカの食感たっぷりの美味しいカクテルサンドをご紹介します♪ (好評でした。嬉♪)

 ❤ 材 料 ❤ 
 

 赤やオレンジのパプリカ

 サンドイッチ用食パン

 クリームチーズ

 マッシュルーム

 レモン汁

     
      つやつやのパプリカ!実は、この2色がベストの配色なのです!

     
         実は、このライ麦パン。お勧めです!

1.クリームチーズは、あらかじめ常温で柔らかくしておく。
2.パプリカをみじん切りする。
  厚みがあるので、薄くそいでからみじん切りにするのが良いです!
  内側を上にして切ると、切りやすいです。

     
         とってもきれいで、食欲そそる色です!

そうそうパプリカを刻んでいたら、中からこんなにかわいいちびっこのパプリカが出てきました!

     
        ハートの形してるんです。オリーブより少し大きいくらい。

3.マッシュルームもみじん切りにして、レモン汁につけておく。

実は、このマッシュルームがこのサンドイッチの決め手なのです!
(食べてみてもマッシュルームを感じる方は、ほとんどいらっしゃらないのですが・・・。)
クリームチーズの旨味をたっぷり引き出してくれる名脇役なのです〜♪

4.材料をすべて混ぜて、パンにはさんで仕上げます。

以上、簡単なレシピです。

ただ、サンドイッチを作るときに、1つだけ気を付けていることがあります。
あまり料理本などにも書かれていないですし、他の皆さんがどうやってサンドイッチを作っているのかわからないのですが・・・。

必ず硬く絞ったぬれ布巾でサンドイッチを包み、押しをきかせて冷蔵庫に入れるのです!

その時に、必ず一度は、ぬれた布巾にサンドイッチが触れるようにするのがポイントです♪
これは、母がいつもサンドイッチを作ってくれるときの方法なのですが、こうすると適度にしっとりとした美味しいサンドイッチに仕上がるのです!

     
           カクテルサンドの出来上がり♪ 
 

このサンドイッチは切り口がとてもキレイで、赤やオレンジのパプリカがまるで宝石のようだということで、「ジュエルサンド」という名前で、結婚したばかりのころの雑誌で見かけたレシピなのですが、あれ以来、ずっと定番になり、沢山の切り口を見せるために、小さめにカットしてお皿に盛り付けています!

   
           切り口がキレイなのです!

今回は、クリスマスの透かしプレートに盛り付けましたが、お重やお弁当箱に形を揃えてきっちり詰めても、とてもおシャレなんですよ♪

ぜひ、みなさんもお試しあれ♪



     


クリスマスリースレッスン(おもてなし編)♪

今回は、いつものお教室を離れて、クリスマスの雰囲気を味わって頂けるよう、姉の方の自宅でリースレッスンを行いました。
(こちらの方は、今後茶箱のお教室スペースになるので、茶箱サロンと名付けることにしました!)

お家の中には、毎年使っているツリーを出しましたが、今年は久しぶりに、もみの木を買ってきて、玄関先に飾ってみました。

     
       お気に入りのオーナメントをつりさげてみました♪

     
          サンタさん、逃げていかないでくださ〜い!


クリスマスリースレッスンは、長時間にわたるので、途中でTea Timeをゆっくり取っていただきました。

     
           作業が一段落したら、一休み♪


     

テーブルの上に、ずらり〜♪
手前のオレンジ色のものは、冬ニンジンのジュースです。コックリとして、美味しいです!

     


クリスマスには、やっぱりケーキ♪
テオブロマでケーキを注文しました。
Chez Mikiと、名前を入れて下さいました。

チョコレート専門店でありながら、このフルーツのケーキは、本当に美味しいのです。
ケーキが苦手な男性でも、ぺろりと頂ける、貴重なケーキなのです!


     
          クッキーでできた、リスさんのお家

先日のウィーン菓子教室(Ati)で高山厚子先生でレッスンしていただいた、クッキーのお家です。
リスさんが、届いたお手紙を一生懸命覗き込んでいるシーンです。

鑑賞用とはいえ、食べる目的のお菓子ですから、お味はもちろん抜群!
ウィーン菓子ならではのレシピです。

そして今回は思い切って、このかわいすぎるクッキーを皆で頂くことにしました。
そうはいっても、勇気がいる!

お庭の両側の柵、ツリーを3本食べてしまいました。
現在は、お家とマジパンのリスさんだけが残っています。(大阪冬の陣状態・・・・。)

     

3段プレート。
上段・・・オリーブの盛り合わせ
中段・・・ブリアサヴァラン・レーズン(マール酒付けレーズン)&ブルーベリー
下段・・・チーズのおつまみ。

     
     
2段プレート。
上段・・・チョコレート
下段・・・チーズスティックパイ&マロングラッセ

他に、カクテルサンドイッチ、パンナコッタなどなど・・・・。

楽しいクリスマス。
日ごろの感謝の気持ちをこめて、楽しく準備させていただきました♪
もともと、こういったイベントが大好きな私たち姉妹。

いったん考え始めると、メニューもとどまること知らず状態に・・・。
飾り付けも、いろいろひっぱり出しては、「何か違うね・・・。」と片づけてしまったりの連続・・・。
お箱入りクリスマスグッズは、数知れず。

これでも、だいぶん厳選して、絞り込んだ(つもり)の二人です。(笑)

    
 僕たちって脇役だったの?!


こんな私たちですが、これからもよろしくお願いいたします。





     





クリスマスリースレッスン (リース作り編)♪

あっという間に、クリスマスアドベント(待降節)!
今年は、11月27日からカウントダウンです!

ということでシェ・ミキでも、高橋愛先生にクリスマスリースレッスンを行って頂きました!
とってもタイムリーに、玄関扉などに飾って、クリスマスを迎えて頂けるのです。

     
        たくさんのオーナメントが並び・・。ドキドキします♪

     
        こちらはナチュラル系 実ものオーナメントたち♪

レッスン前は、いろいろ忙しいのです。
最初のお客様がいらっしゃるまでに間に合うかしら?
と、愛先生も含め3人とも、あっちにバタバタ、こっちにバタバタ・・・。(笑)


     
       すっかり準備完了!あとは、音楽かけたり♪

と、完璧と思っていたら、最初のお客様到着されたとき、何故かテレビがつきっぱなしでした・・・。

レッスン前に、フォションのホットチョコレートで、これからの作業への英気を養って頂き、
いざレッスンへ。

今回はつるのベースにワイヤーでエバーグリーンをくくり付けて作る、本格的なリースです。
このエバーグリーンをくくりつける作業が、実は力仕事!

悪戦苦闘?と思いきや、皆さま自力でどんどん作業が進み、1時間半程度で、あっという間にベースが完成しました!
皆さま、優秀だったのです〜♪♪♪

シェ・ミキレッスンでは、ここで一度、休憩タイムを入れました♪

     
          クリスマスの雰囲気で・・。

     
         飾り戸棚の中も、クリスマス一色に。

     
      ベースが完成したので、いよいよオーナメントで飾っていきます!

このオーナメントで飾る作業は、楽しい〜♪
皆さまのチョイスを見たくて、私たちは、あっちにチョロチョロ、こっちにチョロチョロ・・・。

     

     

そしてそして、ついに完成!

     
     このままポストカードになってしまいそうに、美しいリースたち♪


シックな大人色リースから、ナチュラルな素材にこだわったリース、そして、キラキラとクリスマスの輝きを感じさせる華やかなリース、マットな艶やかさを感じさせるリース。

どれ1つとして同じものではない、素敵なリースたちが出来上がりました。
見せていただく私たちも、この撮影会は、とても楽しいひと時です!

     

レッスン終了後、もう一度お茶会♪
ノンアルコールのシャンパンロゼで、乾杯♪

皆様、本当にお疲れ様でした!






茶箱Talking!

Chez MikiのHPの方に、11月20日より、茶箱サイトがオープンいたしました!



Introduction、レッスンメニュー&オーダーページは、まだまだ手直しが必要な部分もあるのですが、オープン(営業中!)しています!

こちらから。

ギャラリーにつきましては、順次写真が整い次第、アップしていく予定です!

レッスンメニューでもご紹介していますが、実は毎月1〜2回ほどのペースで 「茶箱Talking!」 というイベントを行っていく予定です。

この 「茶箱Talking!」 は、初めて茶箱にご興味をもたれた方、作ってみたいと思われるかた向けのオリエンテーションのような会です。

実はHPのレッスンメニュー内には、網羅しきれないこと多々あるのですが、実際に茶箱を見て、触れていただきながら、お話していった方が、分かりやすいと思い、こんな企画をしてみました。
お茶を召し上がって頂きながら、気軽にお話していく、そんなスタイルです!

お気に入りの茶箱を作るには、やっぱり製作前の準備や計画性がちょっと必要と考えています。
(実は私自身、お気に入りの1つをつくるためには、事前の準備に手間をかけるタイプだからなのですが・・・)

製作の流れを知っていただくため、ちょっとした製作体験もして頂こうかと思っています!

参加費は2000円。
その後、製作レッスン、オーダーなどにお申し込み頂いた場合は、1000円を割引いたします!





そして、今回は茶箱サイトOpen記念?といたしまして、「茶箱Talking!にご参加頂きました方には、シェ・ミキのオリジナルノートをプレゼントさせていただきたいと思います!

中は、ほぼ無地のノートですが、お稽古のレッスンメモなど、色々ご活用頂けましたら嬉しいです!
(オリジナルノートのプレゼントは、なくなり次第、終了とさせていただきます・・・。)

     


ご興味のある方、是非この機会にご参加くださいね!
お申し込みは、

chabako@chez-miki.com

まで。

よろしくお願いいたします!









オリジナルノート♪

シェ・ミキで、オリジナルノートというものを作ってみました!

実は、インテリア茶箱クラブからのお声掛けで、茶箱仲間たちが、皆でそれぞれのデザインで作ったものなのです。
先日の茶箱展示会の奥スペースの販売コーナーで、実は380円で、ずらりと素敵なデザインが並んでいましたね〜♪
お仲間同士の交換会も楽しかったですよ!



     

カラーは、こげ茶とピンクの2種類のタイプで作ってみました。
パソコンで、せっせと写真コラージュ原稿を作りました。
中は、自由な用途でお使い頂けるよう、ほぼ無地です!
お稽古のレッスンメモなど、ちょっと書きとめるのに便利ですね。

原稿入稿8月から、待ってました〜♪という感じでした。

とはいえ、まだもったいなくて使ってない私たちです!(笑)





マジック茶箱♪

今回は、父へのプレゼントとして、こんなマジック茶箱を作ってみました!

     
     

マジック茶箱と言っても、特に茶箱自体にトリックがあるわけではないです!

実は、父が趣味で「手品(マジック)」をするのですが、そのマジックに使用する謎の品々をこの茶箱に入れておくための箱でしたので、私が勝手に「マジック茶箱」命名しました。

     


持ち歩くことが出来るよう、今回は、のり(海苔)サイズの小さな茶箱です。
落ち着いた色合い、小さいながらもなかなかの存在感なんですよ〜♪

      

茶箱の内側は、マジックのイメージにふさわしいかと思い、黒のベルベット調の布を貼ってみました。

いったい、何がしまわれるんでしょうね?ハンカチ?トランプ?
まあ、鳩は入らないですね。

近々、このマジック茶箱を使って、父がマジックを披露してくれる予定です。
マジックにはお決まりの「オリーブの首飾り」のCDを準備していましたしね♪

茶箱ちゃん、頑張って父のマジックをサポートして下さいね♪







インテリア茶箱展 開催中です!(11月18日〜20日)


「暮らしの中のインテリア茶箱展」開催中です。


     
     ウィリアム・モリスの生地で仕立てた、贅を尽くした茶箱は必見!

会場は、特に午前中が大混雑状態です。
講師たちの素敵な工夫とアイデアがいっぱいの茶箱がずらりと並びます。

私は、今回2点出品いたしました。
会場では、うまく撮影できませんでしたので、出品前に家で撮った画像でご紹介♪
     
     
      特注サイズの大きな茶箱と、卒業制作の5Kサイズの茶箱


大きなグリーン&ブラウンの茶箱は、防災用品の収納用に作りました。
実は去年9月から、この茶箱を作ろう!と目指していた茶箱です♪

中には、防災用品(リュックや頭巾、乾電池、缶づめ・・・)などなどを収納します。
普段のお家のストックと混在しないよう、非常用品関係は、玄関スペースにまとめていましたが、どうしても雑然としてしまいがち・・・。

ということで、自宅の玄関スペースにきれいに収まる大きさ、横幅と高さはしっかりとりながらも、奥行きをぐっと控えたスリムなデザインで茶箱自体を特注いたしました。(91センチ×35センチ×35センチ)

     
          たっぷり収納できますよ〜♪

もちろん、長椅子のように座ることもできますし、実用性・インテリア性あるお気に入りの茶箱です。
生地も、実は1年以上も前から、「これで作る!」と決めていたものです。

インストラクターコース卒業に当たり、この1年で教えて頂いたすべての技術(シーチング、ヒンジ、ステイ、キャスター、ハンドル・・・・・)を集結した茶箱!


    
     余った生地で、クッションを2個製作。


     
     こうしてみると、中に防災用品が入っているとは思えない・・・(笑)


普段使いの自宅用に計画していたものでしたが、2か月前に展示会の開催予定を知った時、「もしも間に合えば、この防災茶箱を出品したいな〜」と思っていましたが、本当に会期直前2日前に完成し、無事出品にこぎつけました〜♪

ピンクのドット柄茶箱は、中にスパンコール刺繍の施された生地を張り、また、内箱を作ってみました。
     

こちらのピンクのドット生地も、一目惚れした生地。
あまりにも、素晴らしすぎる生地で、裁断の手は震えました〜♪
インテリアファブリックの中でも、厚みのある、フランス製の椅子張り用生地なのです!

小さいですが、大きな防災茶箱の3倍以上のお時間をかけて、製作してしまいました!
(卒業試験でしたので・・・笑)

今、Chez Mikiサイトのインテリア茶箱のページを製作中です。
アップが遅れていて、申し訳ございません。

17日深夜に、Introductionページが完成しています。
こちら。

他のメニューにつきましては、2〜3日以内に完成する予定ですので、時々ご確認頂けますと嬉しいです♪















     








手作りリップグロス講座♪

11月半ばになり、慌ただしく、でも楽しい季節がやってきましたね!
12月は、クリスマス、忘年会・・・、久しぶりのお友達に会う機会も増えてきますね。
今年は、手作りリップグロスを使ったリップメイクで、パーティーシーンにお出かけしてみませんか?

     

12月7日(水) 満田恵先生をお呼びして、手作りリップグロス講座を行います。
リップグロス・・。買ってしまえば簡単なアイテムですが、ここに自分らしく一手間かける。

体に優しい手作りコスメは、何故だか、ちょっと贅沢で、特別な気分にさせてくれます。

今回は、チューブタイプのものを2本作ります。
安心素材で、保湿力抜群!
お好みの色に調合し、ラメを加えることも出来ます。

ご興味のある方は、是非この機会に、お申し込みくださいね。
Chez Mikiサイトはこちらから

お申し込みは、okeiko-info@chez-miki.com までお願いいたします。









calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM