モリスのフレーム♪

モリスシリーズの続きになります。

前回の3点セットの中のフォトフレーム。
その後、素敵な藍色とシルバーのコードと、おリボンでドレスアップしてみました。

     

シックな中にも、ちょっとかわいい感じが漂ってきました〜♪
こちらのおリボンをあしらったバージョンで、ギャラリーアップしております。

こちらから


一昨日、ちょっとまた素敵な布が届きました。
茶箱サロンにお越しの際、是非、ご覧くださいね〜♪












モリスの生地で、茶箱&フレーム&ランプの3点セット♪

ウィリアム・モリス・・・・
私にとってとても特別な響きです。

ウィリアム・モリスを知ったのは、大学卒業時。?ですから?十年前・・・。
モリスをテーマに卒業論文を書いていた友人がいたのがきっかけです。

彼女が熱く語るそのテーマに、私も引き込まれ、インテリアの世界にときめき、ほんの一瞬ですがインテリアコーディネーターなるものになってみたいなど、夢を見たものです。
モリスに憧れて、興味を持つなんて、大学生にしては、少し背伸びした嗜好だったのかも・・・と思いつつ。

以来モリスのイベントがあると、必ず出かけていく・・・。
今またあのころに集めた図録をひっぱり出して見たいのですが、どこにいってしまったのか・・・・・。

数年前にイギリス旅行をした時も、モリスが愛したコッツウオルズ巡りが、あんなにまで楽しく、心躍ったのは、やはり昔からのモリスへの憧れからでした。
そう、時を経た今でも、同じくらいに大好きなのです。

今回はそのモリスの生地で、シックな茶箱を作ってみました

     
              じゃん!柄あわせしてみました

手持ちのタッセルで、しっくりくるものがないなあ・・・、これを合わせると浴衣みたいになっちゃうし・・
なんて思っていたら、姉が「あ、こんなのどう?」と、このタッセルをフリフリしながら持ってきてくれました

麻のような質感と、コロンとしたシルエット、編み方・・・。などなど
モリスの生地の素敵さを損なうことなく、シックに仕上がりました。

生地も合わせる装飾品によって、イメージが変わりますが、この組み合わせは、モリスこだわり派の私の「イメージにもピッタリだわ」と、ちょっと自己満足にひたっております〜。

となると、併せてお揃いの生地で、あの2点を作ってしまおう・・・となり、

     
       フォトフレームとランプシェード&スツールの夢の3点セット♪ 


こうして集合写真をとると、リビングの他の茶箱エリアはフレンチな香りなのに、このエリアは、古き良き英国風に見えてきます。
さすが、生地の力


        
          フォトフレームは八角形のものにしてみました♪

        
                 ランプ点灯!


何だか、憧れの3点セットを目の前にして、興奮してしまいました

茶箱サロンに飾っております。
茶箱Talkingの時、是非、実物をご覧くださいね。

Chez MikiのHPの茶箱ギャラリーにもアップしております。
こちらから。





フォトフレームレッスン♪

先週は、フォトフレームレッスンで3つのペルメルが誕生しました

オリジナルキットで15Kの茶箱と同じ生地で、それぞれお作り頂きました。

     
        八角形のフレームを縦使いに!

絵柄を考えながら、ブレードできれいに仕切って制作して頂きました。
周りは、ピンクのグラデーションロープです。
今回は、お嬢様のお部屋ではなく、リビングに置いて下さっているそうです


    
           ブラウンベージュで、シックな仕上がりです

こちらも、絵柄が美しく分割されていて、すっきり・・・。
こげ茶のブレードは、縁にラメが入っているので、近づくと美しく光っているのです〜。技あり?

私は、このバージョンのフォトフレームを作っていないので、自分用にも欲しくなってしまいました!


     
       ベージュのフレームは、写真などを挟むととても引き立つ優れもの♪

2枚目のお写真のフレームより、ずっと淡いお色です。
とても清楚な仕上がりですが、分割ブレードは2本取り。
上に重ねたこげ茶のブレードは、やはり縁部分がパウダーラメ入りのものなので、落ち着いた中にも、見る角度によってきらりと光ってくれるのです

茶箱とお揃いのフォトフレーム、とっても素敵な空間にしてくれます。

いきなり茶箱制作・・・・?という方にも、フォトフレームだけのレッスンもご用意しています。
お気軽にお問い合わせくださいね。

詳細はこちらから

お問い合わせは、
okeiko-info@chez-miki.com
または
chabako@chez-miki.com
へお願いいたします。

先日、サーバーの方で、メールがうまく受信できていなかったということがございました。

もし、こちらからお返事が届かなかった場合は、お手数ですが再度、ご連絡頂けますと助かります!
よろしくお願いいたします。








新築お祝いの音楽茶箱♪

年末の茶箱Talkingにお越し頂いたOさまに、先日いよいよ本レッスンにいらしていただきました

茶箱サロンがオープンする半年以上も前に、お稽古サロンChez Mikiの方にお越しいただいたとき、お教室に置かれていた茶箱を目にされて以来、とてもご興味を持ってくださっていたとのこと。

お子様のピアノの先生が、2月にレッスン室などを新築されるので、その新築のお祝いにお仲間同士で、インテリア茶箱をプレゼントすることを思いつかれ、ご相談下さったのです。
最初はオーダーにてというお話でしたが、「茶箱Talking」でお話させていただき、Oさまが皆様を代表して作られるのが、Bestという結論に達し、ご予算をお聞きしながら、打ち合わせをさせていただきました。

そしてご提案させていただき、完成したのが、10Kサイズのこちらの茶箱です
(楽譜も収納できる大きさです!)

     
        こげ茶のストライプと小花が交互に入った難しい生地

O様と皆様の「素敵なものを差し上げたい」熱心な思いが伝わってきて、初回ではとても難しいストライプ生地を使って、じっくりと仕上げて頂くことになりました。
ストライプと小花が交互に繰り返される生地、とてもクラシックで格調高い仕上がりになりました〜

Oさまは、おっとりとした素敵な奥様ですが、仕事はしっかり。
すぐに手順が頭に入り、しかもその通りに手が動く・・・。
私から見ても、とてもとても羨ましい方。

おしゃべりも楽しかったですが、まるでお医者さまの手術室の「メス!」の掛け合いのように、ナイスコンビ?でどんどん作業が進みました

ピアノの先生は、子供たちが音楽に親しみやすい用、箱の中から楽器を取り出しながらクイズのような形式でレッスンをされることがあるとのこと。
プレゼントの茶箱も、そういう使い方をして下さるかもしれないので、ヒンジとアームは、是非取り付けたいとのOさまからのご希望。

     
             ヒンジがついて、使い勝手がアップ

「先生への感謝」「とにかく喜んで頂きたい」というOさまの思いが、作業中にも伝わってきていたので、完成した時は、お手伝いさせていただいた私も、さらに感激しました。

2月にお渡しするので、しばらくはOさまのお家のリビングでお預かりされる予定とのことでした。
Oさまは、初めての茶箱が、ご自分のためのものではなく、プレゼント用でしたので、名残惜しく感じられたようで、「お嫁入りさせたくなくなってしまった・・・」と、ずっとおっしゃっていました

実はこの日は、雪
予定より早く昼間から雪が降り始めたので、Oさまはお持ち帰りにはならず、ということは次の日に宅急便でお送りさせていただくことになるはず・・。
ゆっくりこの素敵な茶箱と過ごせると、密かに思っていたのですが、まさかのまさか・・・。
Oさま、お持ち帰りになりました

私も生徒様の茶箱と同じものを作って、茶箱サロンで眺めていたい・・・。なんて無謀なことを考えたりしてしまいます。

徐々に、お嫁入りに慣れていかなければいけません。

が、実は今回は、お色違いの赤で試作をしてあるので〜す。
まだ、最後の部分の装飾で悩んでいるのですが、近々、アップいたしますね。

今回は、Talkingできちんと打ち合わせいただいたので、Oさまたちのご希望にそったものを仕上げて頂くことができ、とてもとても喜んで頂けました。

2月、3月も茶箱Talkingを行います。
茶箱にご興味をもたれた方、是非、ご参加なさってみてくださいね。



(追記)このブログをアップしようとしていましたら、O様からこんなメールを頂きました。

友人たちにお披露目をしたら、皆さんあまりの素敵さにびっくりして・・・。
…一日でも早く先生に差し上げたいという話しになってしまって大安吉日の27日(金)に茶箱はお嫁入りしました。
そして、先生はとても喜んで下さってグランドピアノの上に飾って下さり、そして「願い叶い箱」と素敵な名前をつけて下さいました。
早速、茶箱の中に先生の長年の夢である音楽広場(たくさんの子供たちが様々な音楽や楽器に親しめる場所)の計画書を入れて下さいました。
この夢の実現に向けて、新しいレッスン室が出来てから、本格的に動きだすそうです。

こんな風にお手伝いさせていただき、そして喜んで頂けたとのメール、私もとても励まされ、心に残る茶箱となりました。
Oさま、皆さま、ありがとうございました。
そして、ピアノの先生の「音楽広場」という夢の場所が、素敵に展開されていきますように・・・・









新作フォトフレーム♪

新しいフォトフレームを作ってみました

まず、冬の赤!
60センチ×40センチの仕上がりです。

     

赤のジャガード織り。とっても素敵な生地に一目ぼれ。
童話のような雰囲気を生かした作品にしたかったので、パーツ選びにはちょっと時間が・・・。
同じ赤を求めて、またもやウロウロしちゃいました〜♪
すっきりとした、革のコードと組み合わせてみました。

冬の赤って、とっても元気が出ます。


次は、南の楽園!
90センチ×60センチのXXLサイズの大パネル

     
      
クジャク、チーター、おサル、ワニなどの動物や、南の楽園のようなツリーがゆったりと配置されたリピートの大きな柄です。

パネルにしたときに、きれいにモチーフが配置されるよう、裁断しました。
タッセルの質感ともマッチするよう、ベルベッドのリボンを使ってみました。

先日は、こちらと同じ生地でランプシェードも作ってみました〜。お揃いです。

     
        右斜め後ろのワニさんが見えているもの。

その時のランプシェードのコラムは、こちらから

今回作った2つとも壁掛け用のフックもつけましたが、床置きでも結構いい感じみたいです。

厚紙を使ったペルメルとも違い、反りのないくキレイな仕上がりになること、大きなサイズも作れること、また木のパネルを使うので丈夫なこと・・・。
また、茶箱で余った生地で制作し、コーディネイトするとまた素敵になるので、おススメです。

シェ・ミキでは、こういったフォトフレームだけの単独レッスンも行っておりますので、ご興味ある方は、どうぞお問い合わせくださいね。
お問い合わせを頂いてから、レッスンの日程を、ご希望に合わせて調整させていただきます!

chabako@chez-miki.com


また、シェ・ミキのHP 茶箱ギャラリーにもアップしています。
よろしければ、併せてご覧ください。
こちらから











新年用に作った茶箱♪

昨年初めに買ったお気に入りの生地・・・。
年末にようやく挑戦してみることに。

     

そのままだった理由は、細かいストライプだったこと。

     
     ピンクと赤のモールのように見えるストライプで凹凸があるのです!

ですが、やっぱり新年に間に合わせたいと、ついに重い腰を上げました。

     
               祝!完成!

     
            並べてみました〜

同じフランスでも、生地メーカーは違うのですが、とってもお似合いのツーショット!

新年に間に合ってよかった。







茶箱レッスン(ベージュキット編)♪

今年最後の茶箱レッスンが、無事終わりました!

今回は、シェ・ミキのトワルドジュイの淡いカラーのベージュキットでの茶箱レッスンでした♪
実は、3人続けてジュイ生地でのオリジナルキットでのレッスンでしたが、ちょうど皆様違うカラーを選ばれたので、3種類ともの出来上がりをご紹介できて、嬉しいです♪

今回いらしていただいたHさま、偶然私と同じくポーセリンペインティングをなさる方で、共通の知り合いも多く、趣味も好みも共通項が多く、手も忙しいですが、おしゃべりにも忙しいレッスンでした!

     

私がギャラリーアップしたヴァージョンとも異なり、外レールに同じ色の無地の生地を使って仕上げたパターンです。

「茶箱Talking」の時に、ほとんどの打ち合わせが済んでいましたので、進行はスムーズでした〜♪
ということで、タッセルを飾るおリボンは、サテンではなく、グレーベージュのオーガンジーでふわりとした雰囲気になるよう選ばれました!
この迷う時間も楽しんで頂けたかも・・・・・。(笑)


        

とてもきれいに仕上がりました!
最近は、このロープ&タッセル&おリボンの組み合わせが可愛くてたまりません。
ヒットだと思います!(私たちの中で・・ですが)

おリボンフリークの姉の視点が、とってもいい風に茶箱の世界とコラボしました。

姉は、とにかくリボンが大好きで、リボンコレクションはすごいのです〜。
シェ・ミキカービングでは、カービング自体はもちろんですが、実はカービングの仕上げに重要な(おリボンも重要な要素と考えています)おリボンコーデには、とても気を使って計画を立てているのですよ〜。



     
          クリスマスツリーの前で撮れるのも今日までです♪

Hさんと同じく、少女の雰囲気を残したエレガントな仕上がりになりました〜♪

実は、次の茶箱計画もうかがい、私もワクワクしています。
いい生地をご紹介できるよう、頑張ります!







ベージュブラウンのキャスター付き茶箱♪

昨日、茶箱レッスンをさせていただきました。


     
     シェ・ミキの15Kサイズのオリジナルキット(ベージュブラウン)です。

他の2色よりもメリハリのあるグレイッシュなブラウンのお色。
キャスターもついています!

お越しいただいたNさまは、カルトナージュもなさっていて、他にも素敵なアンテナをたくさんお持ちの方。
とてもリズミカルに、でも丁寧に作業されるので、おしゃべりも茶箱作りも楽しく進みました♪
ありがとうございます。

キャスターを取り付けると、本当に茶箱移動が楽々簡単♪
スーッスーッっと床を走ります。
でもストッパーもついていますので、固定もできます。

そんなわけで、スーッと茶箱を転がし、ツリーの前でも、茶箱ちゃんのお写真をとらせていただきました〜♪

     
          うーん。この娘も行ってしまうのね〜♪

最後にお持ち帰り用の袋にしまう瞬間、ちょっと寂しくなります・・・。
Nさまのお宅で、う〜んとかわいがってもらってね♪

つい先日、私も同じオリジナルキットでスツールサイズのお見本を作ってみました。

     
      同じ生地なのに、スツールだとキリッとした表情になりますね。

こうしてブログを通じて、ちょっとオリジナルキットをご紹介させていただいております。
キットの場合は、私の方で、事前に裁断をいたしていますので、当日は組立てから始まります♪


少しづつ、シェ・ミキサイトのギャラリーをアップしております。
こちらも、よろしければご覧くださいね。
こちらから


なお、1月の [茶箱Talking] の予定が決まりました。
1月13日(金)、14日(土)、18日(水)の3回を予定しております!




どうぞお気軽にご参加くださいね。
お申し込みは、chabako@chez-miki.com
より、メールにてお願いいたします!







茶箱レッスン 第1号のお客様

今日は、記念すべきシェ・ミキ初の茶箱レッスンの日。
お一人目のお客様がいらっしゃいました♪

先日の 「茶箱Talking」 で、シェ・ミキのオリジナルキットをお気に召していただき、そのまま茶箱レッスンをお申し込みいただきましたので、私もワクワク&ドキドキしながらお待ちしておりました♪

実は、オリジナルキットは、この1週間でも日々進化?しており、今日仕上がった作品は、もうこの上なくお姫様のような装いになりました。


     
          華やかにおめかしした茶箱が誕生♪  

たっぷり収納できる15Kサイズです。もちろん座ることもできます!

お嬢様用におつくりになられたとか・・・?
明るく、お優しく、素敵なお母様なのです♪

       
           タイムトリップしたような世界へ・・・♪       

フレグランスストーンのオーナメントをタッセルのようにあしらい、さらにオーガンジーのおリボンで美しく華やかにおめかしさせた、シェ・ミキの Special オリジナルキット、ピンクのトワルトジュイシリーズです〜!!
とってもかわいらしく、出来上がった瞬間、みんなで幸せな気分になりました・・・♪

S様、本当にお疲れ様でした♪
お嬢様に喜んでいただけますように・・・・。


こちらと同じパターンでスツールサイズのものもご用意しております!
お色違いのジュイ生地、ベージュ、こげ茶などのSpecial キット (15Kサイズ & スツールサイズ) もございますので、同じ茶箱をお作りになってみたい方、是非シェ・ミキまでお問い合わせくださいね!

     
          オーナメントも、並ぶとまたかわいい♪

     
          テープもいろいろご用意してます♪

     
               おリボンの山♪


Chez Mikiのインテリア茶箱サイト、ギャラリー写真のアップが遅れていまして、申し訳ございません!
オリジナルキットのページを始め、写真やコンテンツも最新の情報で、一部入れ替える予定です。


お稽古サロン Chez Miki インテリア茶箱サイトは こちらから





     
  

茶箱Talking!

Chez MikiのHPの方に、11月20日より、茶箱サイトがオープンいたしました!



Introduction、レッスンメニュー&オーダーページは、まだまだ手直しが必要な部分もあるのですが、オープン(営業中!)しています!

こちらから。

ギャラリーにつきましては、順次写真が整い次第、アップしていく予定です!

レッスンメニューでもご紹介していますが、実は毎月1〜2回ほどのペースで 「茶箱Talking!」 というイベントを行っていく予定です。

この 「茶箱Talking!」 は、初めて茶箱にご興味をもたれた方、作ってみたいと思われるかた向けのオリエンテーションのような会です。

実はHPのレッスンメニュー内には、網羅しきれないこと多々あるのですが、実際に茶箱を見て、触れていただきながら、お話していった方が、分かりやすいと思い、こんな企画をしてみました。
お茶を召し上がって頂きながら、気軽にお話していく、そんなスタイルです!

お気に入りの茶箱を作るには、やっぱり製作前の準備や計画性がちょっと必要と考えています。
(実は私自身、お気に入りの1つをつくるためには、事前の準備に手間をかけるタイプだからなのですが・・・)

製作の流れを知っていただくため、ちょっとした製作体験もして頂こうかと思っています!

参加費は2000円。
その後、製作レッスン、オーダーなどにお申し込み頂いた場合は、1000円を割引いたします!





そして、今回は茶箱サイトOpen記念?といたしまして、「茶箱Talking!にご参加頂きました方には、シェ・ミキのオリジナルノートをプレゼントさせていただきたいと思います!

中は、ほぼ無地のノートですが、お稽古のレッスンメモなど、色々ご活用頂けましたら嬉しいです!
(オリジナルノートのプレゼントは、なくなり次第、終了とさせていただきます・・・。)

     


ご興味のある方、是非この機会にご参加くださいね!
お申し込みは、

chabako@chez-miki.com

まで。

よろしくお願いいたします!










calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM