新作フォトフレーム♪

新しいフォトフレームを作ってみました

まず、冬の赤!
60センチ×40センチの仕上がりです。

     

赤のジャガード織り。とっても素敵な生地に一目ぼれ。
童話のような雰囲気を生かした作品にしたかったので、パーツ選びにはちょっと時間が・・・。
同じ赤を求めて、またもやウロウロしちゃいました〜♪
すっきりとした、革のコードと組み合わせてみました。

冬の赤って、とっても元気が出ます。


次は、南の楽園!
90センチ×60センチのXXLサイズの大パネル

     
      
クジャク、チーター、おサル、ワニなどの動物や、南の楽園のようなツリーがゆったりと配置されたリピートの大きな柄です。

パネルにしたときに、きれいにモチーフが配置されるよう、裁断しました。
タッセルの質感ともマッチするよう、ベルベッドのリボンを使ってみました。

先日は、こちらと同じ生地でランプシェードも作ってみました〜。お揃いです。

     
        右斜め後ろのワニさんが見えているもの。

その時のランプシェードのコラムは、こちらから

今回作った2つとも壁掛け用のフックもつけましたが、床置きでも結構いい感じみたいです。

厚紙を使ったペルメルとも違い、反りのないくキレイな仕上がりになること、大きなサイズも作れること、また木のパネルを使うので丈夫なこと・・・。
また、茶箱で余った生地で制作し、コーディネイトするとまた素敵になるので、おススメです。

シェ・ミキでは、こういったフォトフレームだけの単独レッスンも行っておりますので、ご興味ある方は、どうぞお問い合わせくださいね。
お問い合わせを頂いてから、レッスンの日程を、ご希望に合わせて調整させていただきます!

chabako@chez-miki.com


また、シェ・ミキのHP 茶箱ギャラリーにもアップしています。
よろしければ、併せてご覧ください。
こちらから











新年用に作った茶箱♪

昨年初めに買ったお気に入りの生地・・・。
年末にようやく挑戦してみることに。

     

そのままだった理由は、細かいストライプだったこと。

     
     ピンクと赤のモールのように見えるストライプで凹凸があるのです!

ですが、やっぱり新年に間に合わせたいと、ついに重い腰を上げました。

     
               祝!完成!

     
            並べてみました〜

同じフランスでも、生地メーカーは違うのですが、とってもお似合いのツーショット!

新年に間に合ってよかった。







茶箱レッスン(ベージュキット編)♪

今年最後の茶箱レッスンが、無事終わりました!

今回は、シェ・ミキのトワルドジュイの淡いカラーのベージュキットでの茶箱レッスンでした♪
実は、3人続けてジュイ生地でのオリジナルキットでのレッスンでしたが、ちょうど皆様違うカラーを選ばれたので、3種類ともの出来上がりをご紹介できて、嬉しいです♪

今回いらしていただいたHさま、偶然私と同じくポーセリンペインティングをなさる方で、共通の知り合いも多く、趣味も好みも共通項が多く、手も忙しいですが、おしゃべりにも忙しいレッスンでした!

     

私がギャラリーアップしたヴァージョンとも異なり、外レールに同じ色の無地の生地を使って仕上げたパターンです。

「茶箱Talking」の時に、ほとんどの打ち合わせが済んでいましたので、進行はスムーズでした〜♪
ということで、タッセルを飾るおリボンは、サテンではなく、グレーベージュのオーガンジーでふわりとした雰囲気になるよう選ばれました!
この迷う時間も楽しんで頂けたかも・・・・・。(笑)


        

とてもきれいに仕上がりました!
最近は、このロープ&タッセル&おリボンの組み合わせが可愛くてたまりません。
ヒットだと思います!(私たちの中で・・ですが)

おリボンフリークの姉の視点が、とってもいい風に茶箱の世界とコラボしました。

姉は、とにかくリボンが大好きで、リボンコレクションはすごいのです〜。
シェ・ミキカービングでは、カービング自体はもちろんですが、実はカービングの仕上げに重要な(おリボンも重要な要素と考えています)おリボンコーデには、とても気を使って計画を立てているのですよ〜。



     
          クリスマスツリーの前で撮れるのも今日までです♪

Hさんと同じく、少女の雰囲気を残したエレガントな仕上がりになりました〜♪

実は、次の茶箱計画もうかがい、私もワクワクしています。
いい生地をご紹介できるよう、頑張ります!







ベージュブラウンのキャスター付き茶箱♪

昨日、茶箱レッスンをさせていただきました。


     
     シェ・ミキの15Kサイズのオリジナルキット(ベージュブラウン)です。

他の2色よりもメリハリのあるグレイッシュなブラウンのお色。
キャスターもついています!

お越しいただいたNさまは、カルトナージュもなさっていて、他にも素敵なアンテナをたくさんお持ちの方。
とてもリズミカルに、でも丁寧に作業されるので、おしゃべりも茶箱作りも楽しく進みました♪
ありがとうございます。

キャスターを取り付けると、本当に茶箱移動が楽々簡単♪
スーッスーッっと床を走ります。
でもストッパーもついていますので、固定もできます。

そんなわけで、スーッと茶箱を転がし、ツリーの前でも、茶箱ちゃんのお写真をとらせていただきました〜♪

     
          うーん。この娘も行ってしまうのね〜♪

最後にお持ち帰り用の袋にしまう瞬間、ちょっと寂しくなります・・・。
Nさまのお宅で、う〜んとかわいがってもらってね♪

つい先日、私も同じオリジナルキットでスツールサイズのお見本を作ってみました。

     
      同じ生地なのに、スツールだとキリッとした表情になりますね。

こうしてブログを通じて、ちょっとオリジナルキットをご紹介させていただいております。
キットの場合は、私の方で、事前に裁断をいたしていますので、当日は組立てから始まります♪


少しづつ、シェ・ミキサイトのギャラリーをアップしております。
こちらも、よろしければご覧くださいね。
こちらから


なお、1月の [茶箱Talking] の予定が決まりました。
1月13日(金)、14日(土)、18日(水)の3回を予定しております!




どうぞお気軽にご参加くださいね。
お申し込みは、chabako@chez-miki.com
より、メールにてお願いいたします!







茶箱レッスン 第1号のお客様

今日は、記念すべきシェ・ミキ初の茶箱レッスンの日。
お一人目のお客様がいらっしゃいました♪

先日の 「茶箱Talking」 で、シェ・ミキのオリジナルキットをお気に召していただき、そのまま茶箱レッスンをお申し込みいただきましたので、私もワクワク&ドキドキしながらお待ちしておりました♪

実は、オリジナルキットは、この1週間でも日々進化?しており、今日仕上がった作品は、もうこの上なくお姫様のような装いになりました。


     
          華やかにおめかしした茶箱が誕生♪  

たっぷり収納できる15Kサイズです。もちろん座ることもできます!

お嬢様用におつくりになられたとか・・・?
明るく、お優しく、素敵なお母様なのです♪

       
           タイムトリップしたような世界へ・・・♪       

フレグランスストーンのオーナメントをタッセルのようにあしらい、さらにオーガンジーのおリボンで美しく華やかにおめかしさせた、シェ・ミキの Special オリジナルキット、ピンクのトワルトジュイシリーズです〜!!
とってもかわいらしく、出来上がった瞬間、みんなで幸せな気分になりました・・・♪

S様、本当にお疲れ様でした♪
お嬢様に喜んでいただけますように・・・・。


こちらと同じパターンでスツールサイズのものもご用意しております!
お色違いのジュイ生地、ベージュ、こげ茶などのSpecial キット (15Kサイズ & スツールサイズ) もございますので、同じ茶箱をお作りになってみたい方、是非シェ・ミキまでお問い合わせくださいね!

     
          オーナメントも、並ぶとまたかわいい♪

     
          テープもいろいろご用意してます♪

     
               おリボンの山♪


Chez Mikiのインテリア茶箱サイト、ギャラリー写真のアップが遅れていまして、申し訳ございません!
オリジナルキットのページを始め、写真やコンテンツも最新の情報で、一部入れ替える予定です。


お稽古サロン Chez Miki インテリア茶箱サイトは こちらから





     
  

茶箱Talking!

Chez MikiのHPの方に、11月20日より、茶箱サイトがオープンいたしました!



Introduction、レッスンメニュー&オーダーページは、まだまだ手直しが必要な部分もあるのですが、オープン(営業中!)しています!

こちらから。

ギャラリーにつきましては、順次写真が整い次第、アップしていく予定です!

レッスンメニューでもご紹介していますが、実は毎月1〜2回ほどのペースで 「茶箱Talking!」 というイベントを行っていく予定です。

この 「茶箱Talking!」 は、初めて茶箱にご興味をもたれた方、作ってみたいと思われるかた向けのオリエンテーションのような会です。

実はHPのレッスンメニュー内には、網羅しきれないこと多々あるのですが、実際に茶箱を見て、触れていただきながら、お話していった方が、分かりやすいと思い、こんな企画をしてみました。
お茶を召し上がって頂きながら、気軽にお話していく、そんなスタイルです!

お気に入りの茶箱を作るには、やっぱり製作前の準備や計画性がちょっと必要と考えています。
(実は私自身、お気に入りの1つをつくるためには、事前の準備に手間をかけるタイプだからなのですが・・・)

製作の流れを知っていただくため、ちょっとした製作体験もして頂こうかと思っています!

参加費は2000円。
その後、製作レッスン、オーダーなどにお申し込み頂いた場合は、1000円を割引いたします!





そして、今回は茶箱サイトOpen記念?といたしまして、「茶箱Talking!にご参加頂きました方には、シェ・ミキのオリジナルノートをプレゼントさせていただきたいと思います!

中は、ほぼ無地のノートですが、お稽古のレッスンメモなど、色々ご活用頂けましたら嬉しいです!
(オリジナルノートのプレゼントは、なくなり次第、終了とさせていただきます・・・。)

     


ご興味のある方、是非この機会にご参加くださいね!
お申し込みは、

chabako@chez-miki.com

まで。

よろしくお願いいたします!









マジック茶箱♪

今回は、父へのプレゼントとして、こんなマジック茶箱を作ってみました!

     
     

マジック茶箱と言っても、特に茶箱自体にトリックがあるわけではないです!

実は、父が趣味で「手品(マジック)」をするのですが、そのマジックに使用する謎の品々をこの茶箱に入れておくための箱でしたので、私が勝手に「マジック茶箱」命名しました。

     


持ち歩くことが出来るよう、今回は、のり(海苔)サイズの小さな茶箱です。
落ち着いた色合い、小さいながらもなかなかの存在感なんですよ〜♪

      

茶箱の内側は、マジックのイメージにふさわしいかと思い、黒のベルベット調の布を貼ってみました。

いったい、何がしまわれるんでしょうね?ハンカチ?トランプ?
まあ、鳩は入らないですね。

近々、このマジック茶箱を使って、父がマジックを披露してくれる予定です。
マジックにはお決まりの「オリーブの首飾り」のCDを準備していましたしね♪

茶箱ちゃん、頑張って父のマジックをサポートして下さいね♪







インテリア茶箱展 開催中です!(11月18日〜20日)


「暮らしの中のインテリア茶箱展」開催中です。


     
     ウィリアム・モリスの生地で仕立てた、贅を尽くした茶箱は必見!

会場は、特に午前中が大混雑状態です。
講師たちの素敵な工夫とアイデアがいっぱいの茶箱がずらりと並びます。

私は、今回2点出品いたしました。
会場では、うまく撮影できませんでしたので、出品前に家で撮った画像でご紹介♪
     
     
      特注サイズの大きな茶箱と、卒業制作の5Kサイズの茶箱


大きなグリーン&ブラウンの茶箱は、防災用品の収納用に作りました。
実は去年9月から、この茶箱を作ろう!と目指していた茶箱です♪

中には、防災用品(リュックや頭巾、乾電池、缶づめ・・・)などなどを収納します。
普段のお家のストックと混在しないよう、非常用品関係は、玄関スペースにまとめていましたが、どうしても雑然としてしまいがち・・・。

ということで、自宅の玄関スペースにきれいに収まる大きさ、横幅と高さはしっかりとりながらも、奥行きをぐっと控えたスリムなデザインで茶箱自体を特注いたしました。(91センチ×35センチ×35センチ)

     
          たっぷり収納できますよ〜♪

もちろん、長椅子のように座ることもできますし、実用性・インテリア性あるお気に入りの茶箱です。
生地も、実は1年以上も前から、「これで作る!」と決めていたものです。

インストラクターコース卒業に当たり、この1年で教えて頂いたすべての技術(シーチング、ヒンジ、ステイ、キャスター、ハンドル・・・・・)を集結した茶箱!


    
     余った生地で、クッションを2個製作。


     
     こうしてみると、中に防災用品が入っているとは思えない・・・(笑)


普段使いの自宅用に計画していたものでしたが、2か月前に展示会の開催予定を知った時、「もしも間に合えば、この防災茶箱を出品したいな〜」と思っていましたが、本当に会期直前2日前に完成し、無事出品にこぎつけました〜♪

ピンクのドット柄茶箱は、中にスパンコール刺繍の施された生地を張り、また、内箱を作ってみました。
     

こちらのピンクのドット生地も、一目惚れした生地。
あまりにも、素晴らしすぎる生地で、裁断の手は震えました〜♪
インテリアファブリックの中でも、厚みのある、フランス製の椅子張り用生地なのです!

小さいですが、大きな防災茶箱の3倍以上のお時間をかけて、製作してしまいました!
(卒業試験でしたので・・・笑)

今、Chez Mikiサイトのインテリア茶箱のページを製作中です。
アップが遅れていて、申し訳ございません。

17日深夜に、Introductionページが完成しています。
こちら。

他のメニューにつきましては、2〜3日以内に完成する予定ですので、時々ご確認頂けますと嬉しいです♪















     








インテリア茶箱クラブ 展示会のご案内!




来週、11月18日(金)〜20日(日)まで、インテリア茶箱クラブの展示会が行われます。
2年ぶりだそうです。

「暮らしの中のインテリア茶箱」というテーマで、行われる展示会です。
私も、「インテリア茶箱クラブ 渋谷 / Chez Miki 阪本」として、2点出品いたします。
(まだ、製作中ですっ!)

たくさんの方に見に来ていただけますと、嬉しいです♪

会場には、毎日スタンバイしている予定です。
是非ぜひ、お声掛けしてくださいね。

     
  

「ざくろ坂ギャラリー 一穂堂」は、グランドプリンスホテル新高輪の敷地内ではありますが、ホテルの建物内ではなく、別棟です。
品川駅から、ざくろ坂をまっすぐ登っていらしてください!
品川税務署の隣にあります。

     

皆様にお目にかかれますことを、楽しみにしております!






インテリア茶箱のお教室を始めます!


昨日11月10日、 インテリア茶箱クラブより、無事インストラクター認定証を頂くことができました!
(私で、41番目だそうです!)

     

昨年7月 Chez Miki オープン以来、お教室に置いてあった茶箱ちゃんたちに、ご興味を寄せてくださった皆様、ありがとうございます!
インテリア茶箱クラブでのインストラクターコースでの修業を終え、ようやくこの秋から、お稽古サロンChez Miki に「インテリア茶箱」のお教室を開講出来る運びになりました♪

数年前、知り合いのお宅で見せて頂いて以来、ずっと気になっていた「茶箱」。
海外生活の長かったそのお宅では、紅茶やワインの木箱を利用して、スリッパ入れとして使われていました。

Chez Miki用の家具をそろえていくうちに、やはり自分のお教室スペースには、「あの時見たような、茶箱を飾りたい!」と思うようになり・・・。

こうして、ついに魅惑満載の「インテリア茶箱の世界」と巡り合う事が出来、お教室用の茶箱を作るだけでは飽き足らず、インストラクターコースに進むこと決意したのでした!


修行は、楽しく、厳しく・・・。 
いえいえ、やっぱりどう思い出しても、楽しいことだらけの1年でした♪

いつも同じポイントでつまづく私に、いつもかわらぬ笑顔で愛情あるご指導を下さった大先生方・・・。
製作中にとんでもない状況(!)に陥った時も、「神の手」で、あっという間に、美しく直して頂いたり・・・。
そして、共に修行し、励ましあい、何かと助け合った茶箱仲間たち・・。
いえ、手を動かすよりも、お口が忙しかったレッスンだったでしょうか?(笑)
卒業後も、何かと理由をつけては集まり、楽しく過ごしています♪


WEBは、まだ準備中ですが、また適宜ブログでお知らせさせてください。










calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM