お正月料理のレシピ集

お正月料理のレシピの備忘録です。ニコッ

 

 

卵 伊達巻き 卵

 

このところ毎年作っいた「錦玉子」よりも「伊達巻き」が食べたいびっくり

という家族の期待に応えて、今年は伊達巻き作りに挑戦しました。

ところが結婚当初、毎年作っていて、簡単なのに失敗知らず、しかもしっとり美味しいレシピを持っていたのですが、

どうしても見当たらず・・・料理研究家 鈴木登紀子さんの伝統的なレシピを参考にトライしてみましたポイント

ご本人もおっしゃっていますが、「手作りしてよかった♪」とつくづく思える、価値ある一品になりましたよぉニコッ

 

     

 

メモ下準備

※鬼すだれを水で濡らしてから、たてかけて自然にかわかしておく。

※21センチ角の玉子焼き器を火にかけて熱し、サラダ油を含ませたカット綿でまんべんなくふいて、側面にもしっかり油をなじませておく。

 

メモ材  料赤

玉子    10個

はんぺん  100

大和芋(すりおろす)大さじ1

 

(調味料)

砂糖     1カップカップ

薄口しょうゆ 大さじ1

塩      小さじ1

出汁     1カップカップ

 

サラダ油   適宜

 

.潺サーではんぺんと大和芋のすりおろしを入れてなめらかにしたあと、玉子を最初は1個。その後は3個ずつ、3回にわけて投入しよく撹拌する。

調味料も加え、さらによく撹拌する。

2悉猗で油をよくなじませた玉子焼き器にさらにサラダ油、大さじ1を入れてごく弱火にし、玉じゃくしで△龍婿勹佞鮴鼎に流し入れ、ぴったりの蓋をする。途中うきあがってくるので、重しをして、表面が固まるまで20分ほど焼く。

ぅ侫薀な屬靴農喫形に焼きあがってきている玉子の側面がはがれることを確認して、蓋をしたままひっくり返す。

ゼ蠢瓩玉子焼き器にサラダ油をぬって、今まで上になっていた面にもまんべんなく焼き色がつくように焼く。

Νイ良縮未砲發曚匹茲焼き色がついたら、火を止めて、下準備しておいた鬼すだれの上に、最初に焼き色をつけた面が上になるように玉子焼きを置く。

Гるくると巻いて輪ゴム(なければサランラップを紐代わりにして)で巻き終わりを下にして、時々回転させながらさまして、出来上がり。

 

本当ははんぺんではなく白身魚のすり身で作るのだと思いますが、年末になるとなかなかすり身が手に入らなかったので、はんぺんで代用しました。

でも、お芋だけは山芋ではなく大和芋にして本当に良かった赤全然違いますねぇ。

市販されている伊達巻きはほとんど出汁の味がしなくて、ただ甘いだけ・・・の感じがするのですが、自家製ならば、出汁の味もしっかり残って、我ながら美味しく出来上がりました。

巻き方にはもう少し工夫がいるようなので、これは次回の課題にしたいと思います。ポイント 

 

 

かぶ生麩の揚げ出し かぶら餡がけかぶ

 

   

 

NHKのあさイチで放映されたかぶら餡のレシピが気になっていたのですが、なんと昨年末の女子会でお邪魔した赤坂のSEVENさんでもタイムリーに生麩の揚げだしを出してくださって、とっても美味しかったので、私なりに工夫しながら作ってみました♪

レシピの詳細はあさイチのレシピ集に掲載されていますので、割愛させていただきますが、生麩の他に、タケノコと蕪の素揚げも加え、さらに、京人参ニンジンを使って葉っぱのカービングをアクセントにしましたよぉ矢印上

もちろん、京人参の葉っぱはあらかじめお出汁で煮ておきました。

かぶの葉の素揚げが何ともおいしい上品な一品です。少し前に購入したご自慢のおろし金でおいしく蕪をすりおろすこともできたので、まずまずの出来だったのではないかしら・・・と思います鐘

 

柿高野豆腐の干し柿はさみ揚げ柿

 

長野県凍豆腐工業協同組合のレシピです。

富山の3Lサイズの干し柿柿が手に入ったので、何か利用できないかなぁと思っていたところ、昔の広告ページにこのレシピを見つけましたびっくり

イメージ通りの美しい色には仕上がらなかったのですが、お味は良かったんじゃないかな。

だってかなり手もこんでいますものうさぎ

 

    

 

 

メモ材 料メモ

凍豆腐  4枚

干し柿  2つ

A だし汁    3カップ

  砂糖     大さじ4

  みりん    大さじ4

  薄口しょうゆ 小さじ1

  塩      小さじ1

 

B 玉子  1個

  冷水  1カップ

  小麦粉 4/5カップ

 

 

メモ作り方メモ

‥狷ι紊呂發匹気困法△修里泙泯舛亮兔舛納僂董含め煮(15分位)する

⊇禅い鮃覆辰討ら1枚をそれぞれ4個の三角形に切り、長い辺の部分に切込みを入れて、干し柿をはさむ。

Bを合わせて天ぷらの薄衣をつい売り、△鬚ぐらせて180度の揚げ湯で揚げる。

きを半分に切って、盛り合わせる。

 

富山の干し柿は実も厚く、味もとびきり美味しいのですが、色目が悪いので・・・柿

当然ながらこのはさみ揚げもきれいな色目にはしあげられませんでしたあせ

というわけで、昨年奮発してかった金箔のべ棒を添えて、なんとかギリギリセーフOK食事

お正月料理の箸休めにはちょうどよい甘みの一品になりました♪

 

えび 海老の春巻き揚げ えび

 

   

 

 

ムキエビ    200えび

かまぼこ    100

豚ひき肉    100

茹でたけのこ  100

ねぎ(みじん切り)大さじ1

春巻きの皮   5枚

 

A 塩   小さじ1

  砂糖  小さじ1

  卵   1/2

  片栗粉 大さじ1

 

B 小麦粉 大さじ1

  水   大さじ1

 

揚げ油  適宜

 

 

.爛エビは背ワタを取り、細かくたたきつぶす。

 かまぼこは5ミリ角。タケノコは粗みじん。

▲椒Ε襪豊,離┘咫△まぼこ、たけのこ、豚ひき肉、ネギのみじん切りを入れて混ぜ合わせてから Aを加えてさらに練り混ぜ、5等分にしておく。

春巻きの皮に△龍颪鬚里擦萄拂垢クルクル巻き、巻き終わりにはBののりをつけて止める。

ぞし器で強火で5〜6分、蒸し上げて、蒸し上がったらすぐに取り出して覚まし、冷蔵庫にいれておく。

タべる直前に160度の揚げ油で色よく色づくまで揚げ、食べやすい大きさに切り分けて盛り付ける。

Δ好みで酢醤油やからし醤油を用意する。

 

今回は前もって揚げてしまっていたので、ちょっぴりしなってしまいましたが・・・食事

前日までに蒸しあげておけば、中までしっかり火が通っているので、当日揚げる時間も短時間で済むので、

これからはやはり当日に揚げるべしびっくりですねっ♪

 

2017年のお正月正月はこんなお料理たちを作りましたニコッ

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM