インテリア茶箱展示会、終わりました!

12月22日〜27日まで行われたインテリア茶箱展示会
無事終了いたしました♪
年末のお忙しい中をおこしくださりまして、ありがとうございました。涙


     
   シェ・ミキの展示ブースも日に日に展示小物が増え、会期終了2日前にディスプレイ完成Docomo108

搬入日、初日は、茶箱だけが飾られているというシンプルすぎる状況が・・と気になり、
皆様の展示を眺めながら、そっか矢印上あれがお家にあったあったポイントと思いつき、少しづつ増やしました。


     
          10KSのマジック茶箱も登場スマイル

お写真撮影はお断わりNGしておりまして、申し訳ございませんでした。
最近のカメラは画素数がすごいので、画像を拡大されてしまうと、実物よりも大きくなりますもの〜。がいこつ
粗が見えちゃうではないですか〜。そんなお恥ずかしい理由で、僭越ながら撮影NGNGブースでした。
ちょっと昔のフィルムカメラの時代が懐かしいですね。カメラ

また時間ができましたときに、展示作品ブログはあげたいと思っております。メモ


     
     こちらはインテリア茶箱クラブ 旗の台本部の作品たちピカピカ

下にある特注長椅子サイズのお茶箱は、何とブランケットを使っての作品。
ブランケットと言いましても、特注デザインオーダーのブランケットなんだそうですよ。
温かい感じがいたしますね〜天使

     
      ウィリアムモリスでコーディネイトされた空間鐘


     
     ポストカードにもなっておりました友禅のお茶箱たち。

京友禅、加賀友禅などの美しい茶箱は、ここまでか?というほどの技術(工程のすべてに)がつまった美しいお茶箱です。
この隙のない妥協もない作品は、見事という以外に言葉が見つからず、気持ちを引き締めさせてくれます。とんかち

レッスンでは1日で完成させていただくのですが、今回の展示会に出すような出品作品たちは、構想はもちろん、作業自体も信じられないほどの時間を費やして1作品づつが作られていきます。走る
技術はもちろんのこと、努力を惜しまない、妥協をしてはいけない、怠けてはいけない、という気持ちを育ててくださるのが、インテリア茶箱クラブ主宰のパイザー先生です♪

本物のインテリア茶箱を伝えたい全員の気持ちが、ここかしこにあふれた、素晴らしい展示会でした。ニコッ

この気持ちを忘れないように、次の作品を作っていきたいな〜。と思っておりますびっくり
とはいえ、まずは、後片付け(大掃除ではなくって)と年賀状でしたショック


ハートハートハートハートハートうさぎハートハートうさぎハートハートハートうさぎハートハートハートハートうさぎハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

お稽古サロン Chez Miki(シェ・ミキ)



姉妹で運営する女性専用のお稽古サロンです。
神山サロン&茶箱サロンの2か所でレッスンを行っております。
カービング、ポーセリンペインティング、フルーツアート、インテリア茶箱のほか、単発カルトナージュやタッセルレッスンを行っております。2014年4月からは
フレンチデコ/ディプロマコース開講単発レッスンを企画を行っております。
レッスンカレンダー→こちら

 okeiko-info@chez-miki.com
最寄駅:渋谷駅 or 代々木公園(千代田線)

ハートハートハートハートハートハートハートうさぎハートハートうさぎハートハートハートうさぎハートハートハートハートうさぎハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート 
 







 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM