スカンティップス展(フラワー編)

テーブルセッティングに大切なお花のアレンジ。
同じ絵付けのお教室に通い、前回のティップス展でマスターを先に取得されていた関口さんがマスターのお祝いにと、お花を作って下さいました。

彼女はお花のプロでもあり、そしてティップス展をすでに経験されている方なので、とっても心強く、本当に嬉しかったです〜。
ありがとうございました

   
     季節に合わせて、バラやシャクヤクを使ったアレンジです

私も彼女も、オフホワイトとグリーンでまとめるというプランで意見が一致。
事前に花器をお渡しして、イメージをお伝えしました。


     
        前の週に、乃木坂のウエストでお花の打ち合わせ♪

ウエスト青山ガーデンでは、青山ガーデン限定メニューとしてホットデザートが4種類ありま〜す!
ホットスフレ、ホットフルーツカスタード、クレームブリュレ、フォンダンショコラ。
今回はホットスフレでしたが、残り3つもいつか挑戦しま〜す。

話は、スイーツにそれてしまいましたが・・・

    
               アレンジ1

  
              アレンジ2

   
         キャンドルを取り囲むよう、急きょ、 アイビーのリースを思いつき・・。


  

もう、本当に私の好み&テーブルのイメージピッタリに仕上げて頂きました。
色合いも、大きさも・・・素晴らしくって、感激いたしました。



        
  このお花アレンジの力で、ようやく華やかにストーリーが見えるテーブルになりました。




  
        ビーツのカービングをお花に見立てて・・・

こちらは、お花ではなく、ビーツをカービングしたものです
深い赤、くっきりとピリりとしたデザインに彫られています。

当日、セッティングしながら、全体のバランスを見ながら、使うか使わないか決めようという事で、姉が、前日に作っておいてくれました。

強い色味のないテーブルでしたが、この小さなビーツのカービングがさし色となって、とてもいい雰囲気を作ってくれました。


今回のテーブルセッティングを作るに当たり、本当に沢山の方に助けて頂きました。
石井先生のレッスンでも、事前にテーブルリハーサルなども行われていたので、全体の計画はしっかりつけたつもりでも、当日までドキドキしていました。

テーブルの上に置かれたアイテムのすべてが、主役の様な輝きや魅力を持ちながらも、どれか一つが目立ちすぎることなく、全体が助け合ってくれる・・・・。
自分ながらも大好きなテーブルになりました。



  
             QEDの中庭

いつか、こんな素敵なガーデンに運び出して本当のガーデンティータイムをしてみたいわ〜。
と夢を見させていただいた、本当に素敵な機会になりました。



絵付けでご指導くださった先生方、大先輩方、
悪天候の中、展示会に足を運んで下さった皆様、
そして準備期間中に励まして下さった方、
静かに信じて見守ってくださった方々

本当に、ありがとうございました









calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM