さくらんぼご飯♪

 

初夏になると作りたくなるものシリーズ第2弾は、さくらんぼのご飯です。

 

さくらんぼといえば、やはりお味もお値段も佐藤錦が一番ですが、6月中旬過ぎから手頃な価格で出回るアメリカンチェーリーも、立派な一品に変身させてしまえるんです。

 

     

 

材料 (2合分)

もち米

うるち米

アメリカンチェリー (150グラムから180グラム)

酒(適宜)

分量の水

塩漬けの桜の葉っぱ

 

作り方

1.もち米:うるち米=1:2 を目安に計量し、米をといでから水気を切っておく。

2.アメリカンチェリーは種をとって、4つ割りくらいにしておく。

3.1の米を炊飯器に入れ、塩と酒を足して2合のメモリまで水を入れる。

4.3に2で用意したアメリカンチェリーを加えて、普通に炊く。

 

私の炊飯器にはモチモチ仕上げ!というのがあるので、そのメモリにセットしましたよ。

 


     

そして炊きあがると・・・

 

 

       

こんなにキレイなピンク色のご飯が炊けました。

まるでお赤飯のよう!!

 



     


今回は
30分ほど塩抜きした桜の葉っぱで巻いて、おにぎり仕立てにしました。

 

少し塩味を聞かせたほうが、さくらんぼの甘酸っぱさが引き立って、美味しいみたいです。

 

お祝いごとのお席や、おもてなしにも喜ばれると思います。

そして何よりも、旬のものを旬の時期にいただくと、なんだか得をしたをした気持ちになりますね。

是非、お試しあれ





calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM