クリスマストピアリーレッスン♪

12月に入り、すっかり寒くなりましたね。
忘年会、クリスマス会・・・。
冬のイベントは、とても楽しく、忙しい♪
今年最後のアラカルト講座のレッスンは、フラワーアレンジメント♪
お家の中をかわいらしく飾る、クリスマストピアリーのレッスンでした!

     

エバーグリーンや、カーネーション、バラなどのお花、そして姫リンゴ、シナモンスティック、ドライオレンジなども加え、かわいいコロンとした球形を作っていくのです!

こちらは、昨年12月に、シェ・ミキから愛先生に、「是非この形で!!」とお願いした、私たちの思い入れのデザインでしたが、昨年ご参加頂いた方から、とても長く持ってくれた、かわいかったと、好評だったこともあり、今年も同じアレンジ企画といたしました!

     
        自然光に眩しいくらい明るく華やかなトピアリーたち♪

     
         シックで可憐な、まんまるアレンジが出来ました!

     
        同じまんまるなのに、のびのびと、生き生きとした表情♪

最後に真中の幹(木の枝)の部分に、かわいらしくおリボンをアレンジして仕上げます。

そして、毎月お越し頂いているS様がお手製のフルーツたっぷりのゼリーをお持ち下さいました!!
(感激♪)

     

型から出して、切り分けて、特製シロップ(写真左のカップ)を、たっぷりかけて頂くのです!
見た目も美しく、プルプルの美味しさ!
そして、フルーツの栄養をたっぷり補給できた気がいたします。
本当にありがとうございます。ご馳走さまでした!

     
        トピアリーの森(?)に囲まれての、楽しいお茶Time♪

どうか夜は涼しいお部屋に移動させて、霧吹きなどしながら、なが〜くトピアリーツリーをお楽しみくださいね!

私たちも、お花が終わったら、オーナメントをお正月バージョンに差し替え、模様替えしながら楽しんでいこうと思っています!

今回は愛先生のLast Lessonでした!(残念!)
お花に囲まれる楽しさを味わえる素敵なひと時、ありがとうございました♪


年内のアラカルトレッスンもすべて終了し(カービング、ポーセリン、茶箱はまだあと数回レッスンがありますが)、私たちもちょっと一息?したいところなのですが・・・・・・・・???

お教室の雑務の山、たまっている家の中のあれこれ、さすがに取りかからないと年越しできませんね。(ちょっとした罪悪感と焦燥感あり。)

どちらも、とにかく、頑張ります!




クリスマスリースレッスン(おもてなし編)♪

今回は、いつものお教室を離れて、クリスマスの雰囲気を味わって頂けるよう、姉の方の自宅でリースレッスンを行いました。
(こちらの方は、今後茶箱のお教室スペースになるので、茶箱サロンと名付けることにしました!)

お家の中には、毎年使っているツリーを出しましたが、今年は久しぶりに、もみの木を買ってきて、玄関先に飾ってみました。

     
       お気に入りのオーナメントをつりさげてみました♪

     
          サンタさん、逃げていかないでくださ〜い!


クリスマスリースレッスンは、長時間にわたるので、途中でTea Timeをゆっくり取っていただきました。

     
           作業が一段落したら、一休み♪


     

テーブルの上に、ずらり〜♪
手前のオレンジ色のものは、冬ニンジンのジュースです。コックリとして、美味しいです!

     


クリスマスには、やっぱりケーキ♪
テオブロマでケーキを注文しました。
Chez Mikiと、名前を入れて下さいました。

チョコレート専門店でありながら、このフルーツのケーキは、本当に美味しいのです。
ケーキが苦手な男性でも、ぺろりと頂ける、貴重なケーキなのです!


     
          クッキーでできた、リスさんのお家

先日のウィーン菓子教室(Ati)で高山厚子先生でレッスンしていただいた、クッキーのお家です。
リスさんが、届いたお手紙を一生懸命覗き込んでいるシーンです。

鑑賞用とはいえ、食べる目的のお菓子ですから、お味はもちろん抜群!
ウィーン菓子ならではのレシピです。

そして今回は思い切って、このかわいすぎるクッキーを皆で頂くことにしました。
そうはいっても、勇気がいる!

お庭の両側の柵、ツリーを3本食べてしまいました。
現在は、お家とマジパンのリスさんだけが残っています。(大阪冬の陣状態・・・・。)

     

3段プレート。
上段・・・オリーブの盛り合わせ
中段・・・ブリアサヴァラン・レーズン(マール酒付けレーズン)&ブルーベリー
下段・・・チーズのおつまみ。

     
     
2段プレート。
上段・・・チョコレート
下段・・・チーズスティックパイ&マロングラッセ

他に、カクテルサンドイッチ、パンナコッタなどなど・・・・。

楽しいクリスマス。
日ごろの感謝の気持ちをこめて、楽しく準備させていただきました♪
もともと、こういったイベントが大好きな私たち姉妹。

いったん考え始めると、メニューもとどまること知らず状態に・・・。
飾り付けも、いろいろひっぱり出しては、「何か違うね・・・。」と片づけてしまったりの連続・・・。
お箱入りクリスマスグッズは、数知れず。

これでも、だいぶん厳選して、絞り込んだ(つもり)の二人です。(笑)

    
 僕たちって脇役だったの?!


こんな私たちですが、これからもよろしくお願いいたします。





     





クリスマスリースレッスン (リース作り編)♪

あっという間に、クリスマスアドベント(待降節)!
今年は、11月27日からカウントダウンです!

ということでシェ・ミキでも、高橋愛先生にクリスマスリースレッスンを行って頂きました!
とってもタイムリーに、玄関扉などに飾って、クリスマスを迎えて頂けるのです。

     
        たくさんのオーナメントが並び・・。ドキドキします♪

     
        こちらはナチュラル系 実ものオーナメントたち♪

レッスン前は、いろいろ忙しいのです。
最初のお客様がいらっしゃるまでに間に合うかしら?
と、愛先生も含め3人とも、あっちにバタバタ、こっちにバタバタ・・・。(笑)


     
       すっかり準備完了!あとは、音楽かけたり♪

と、完璧と思っていたら、最初のお客様到着されたとき、何故かテレビがつきっぱなしでした・・・。

レッスン前に、フォションのホットチョコレートで、これからの作業への英気を養って頂き、
いざレッスンへ。

今回はつるのベースにワイヤーでエバーグリーンをくくり付けて作る、本格的なリースです。
このエバーグリーンをくくりつける作業が、実は力仕事!

悪戦苦闘?と思いきや、皆さま自力でどんどん作業が進み、1時間半程度で、あっという間にベースが完成しました!
皆さま、優秀だったのです〜♪♪♪

シェ・ミキレッスンでは、ここで一度、休憩タイムを入れました♪

     
          クリスマスの雰囲気で・・。

     
         飾り戸棚の中も、クリスマス一色に。

     
      ベースが完成したので、いよいよオーナメントで飾っていきます!

このオーナメントで飾る作業は、楽しい〜♪
皆さまのチョイスを見たくて、私たちは、あっちにチョロチョロ、こっちにチョロチョロ・・・。

     

     

そしてそして、ついに完成!

     
     このままポストカードになってしまいそうに、美しいリースたち♪


シックな大人色リースから、ナチュラルな素材にこだわったリース、そして、キラキラとクリスマスの輝きを感じさせる華やかなリース、マットな艶やかさを感じさせるリース。

どれ1つとして同じものではない、素敵なリースたちが出来上がりました。
見せていただく私たちも、この撮影会は、とても楽しいひと時です!

     

レッスン終了後、もう一度お茶会♪
ノンアルコールのシャンパンロゼで、乾杯♪

皆様、本当にお疲れ様でした!






パープルアレンジメント レッスン♪

今日は、プリザーブドを使った、フラワーアレンジメントのレッスンでした。

シックでアンティーク調の重量感のある陶器に、パープルグラデーションのアレンジメントを作っていきます。
(土曜日にも同じレッスンを行います。)

     
    まず、メインになるラメの施されたゴージャスなローズを選びます。

美しいカラーの微妙な色合いにこだわったもの、お花のフォルムの美しさにこだわったもの、そして耐久性に優れたもの、それぞれのプリザーブドのメーカーの特徴を生かして、素敵なニュアンスをもったお花・・・♪

実は、今日はプリザーブドの隠し技 「開花」テク が、レッスンに盛り込まれていました♪

     
           ただいま、「開花」中です!


     
        右側が、開花させたスパークルローズです♪

スパークルローズの花弁が、しっかり開き、ますますゴージャスになりました!
この技が向くローズと、向かないローズがあるそうです。

ワイヤーですべての花材をワイヤリングした後、陶器にアレンジして仕上げていきます。
最後に、美しい深紫のフランス製のおリボンでアクセントをつけて・・・。

     
              そして完成!


     
     こちらは、ペールブルーのあじさいを使ってのアレンジ


あじさいは、オフホワイト2種類、ペールブルーなどから選んでいただきます。
色合いだけではなく、花弁の形がフリル状だったり、小粒の花弁が集まっていたり、またお花のつきかたもそれぞれ表情が違うので、その組み合わせ次第で、仕上がりの印象も少しづつ変わってきます。

ペールブルーのあじさいとの組み合わせも、とても新鮮。すてきなチョイスでした♪
オフホワイト系は、クラシックで、可憐な印象♪

どのタイプもシックで、ゴージャスで素敵なアレンジになりました〜。(嬉)




フラワーアレンジメントレッスン(秋〜クリスマスまで)のご案内!

2011年9月〜年末までのシェ・ミキでのお花のレッスン内容をHPに更新いたしました!

今回も、どれもうっとりするような、素敵なデザインばかり・・・・。
今回の企画のテーマは、「お部屋を美しく飾る」 「長い期間、楽しめる」 「気品と可愛さを兼ね備えた」アレンジたちです。

まず9月は、「フレンチシックのパープルアレンジ」です。

       

フレンチテイストの横長シェイプの美しい器に、プリザーブドフラワーをアレンジしていきます。
プリザーブドの中でもちょっと高級感のある、ラメを施したスパークルローズも使って、パープルのグラデーションとフランスのおリボンで、そこにあるだけで、とても素敵な空間になりそうです。
ボリュームもアップして、存在感あるアレンジになりますよ〜♪
もちろん、プリザーブドですから、お部屋のインテリアとして、ながーくお楽しみ頂けます。



そして、10月は、「オータムカラーのあじさいリース」です。

           

こちらも、通年楽しんでいただける、プリザーブドでの製作になります。
ベージュピンク、ワイン、バジルグリーンなどオータムカラーのアジサイのリースに、ワンポイントにバラも添えて、お好みでリボンも合わせて頂けます。

この微妙な配色・・・・。
本当に素敵です。
お部屋のドアにかけて、楽しみたいデザインです。


そして、11月は 「クリスマスリース」です。

     


フレッシュのエバーグリーンをつかってヨーロッパ仕込みの本格的なリースを作ります!
もくもくとグリーンを巻き付けてつくるリースは少し根気がいりますが、仕上げにはお好きなオーナメントとリボンを飾って世界にひとつのオリジナルのリースを作りましょう!
※出来上がり約30cm程度(多少サイズは変わります。)

今回のレッスンは、製作に、4時間(いつもの2倍のお時間)ほどかかります。

ということで、広いスペースで、少しでも皆様にゆっくりとくつろいでレッスンして頂けるよう、(秘密の)第2サロンにて開催いたします♪
いつものレッスンに加え、スペシャルなことをさせていただこうと、計画しています。
クリスマス気分を味わいながら、頑張って製作してくださいね♪


そして12月は、「クリスマストピアリー」です。

     

こちらは、昨年シェ・ミキで飾っていたものです。

このお写真を見て頂いて以来、「絶対に参加したかった〜」という声を沢山頂き、今年もこちらのリピート講座を行うことにしました!

三角のツリーも素敵だけど、それはもうお家にあるから、まーるいトピアリーで、大人かわいいクリスマスにしてみませんか?
出窓や、チェストの上にのせていただくだけで、気分がアップしてしまうようなアレンジです。
フレッシュの素材でのアレンジですが、昨年ご参加頂いた皆様から、とても長持ちしたと大好評でした。
毎日、きちんと霧吹きをするだけでも、もちが断然違います。傷んでしまったお花は、オーナメントに差し替えてもいいですし、毎日1〜2分お世話して頂くと、私たちの期待に応えてくれるのか、いつまでもキラキラと美しいアレンジでいてくれるのです〜♪

私の家でも、このトピアリーは年越しをし、さらに2週間ぐらい大切に飾っていました。



以上、簡単にブログにて4か月分のレッスン内容をご紹介させていただきました♪
日時や価格などは、アレンジにより異なります。
詳しくは、シェ・ミキサイトのHPをご覧くださいね。

こちらから。

そして、今回は4か月分同時アップとなりましたが、9月〜12月のすべてのアレンジメントの募集を9月1日より開始いたします。

先着順にてお申し込み受け付けさせて頂きますので、ご希望の講座が決まりましたら、 okeiko-info@chez-miki.com までお申し込みください!

お申し込みお待ちいたしておりま〜す!









プリザーブドでお家を飾る!

プリザーブドフラワーでお家を飾るのは、楽しいですよ♪

7月1日(金)、2日(土)には、このプリザーブドフラワーを使ったアレンジのレッスンを行います。

     
            美しいドーム型アレンジ♪

このドーム型アレンジ、基本サイズは直径15センチ、高さは10センチぐらいです。
こんもりとかわいらしい形で、脚つきの器に盛り付けても、テーブルに直接置いても、また、壁にかけても、かわいらしい万能のデザインなのです。
ラウンドアレンジと似ていますが、実はラウンドより、もっとたくさん花材の分量が必要なアレンジなのです!

このドーム型アレンジ、土台の裏もきれいに布張りされていま〜す。
シェ・ミキでは、実は玄関ドアの目印としているのに、皆さま気づかれましたでしょうか?

     
        内廊下を歩いて頂くときの、目印に・・・。

     
       大きさぴったりに作って頂きました♪
     
     
    そして、お部屋の内扉にも、小さいサイズを3つ縦に並べてみました!

実はこの内扉、厚みのあるリースを掛けてしまうと、ドアを最後まで開ききることができなかったので、扉のすりガラスの部分に収まるように、そしてドアを最後まで開けきっても壁とぶつからないぎりぎりの厚みで、小サイズを作って頂いたのです!
これで、お部屋の動線もスッキリしました〜。

このドームアレンジメント、実は昨年9月、シェ・ミキ初めてのフラワーアレンジ部門デビューレッスンということで、思い出深い、そしていろいろな力を注ぎこんだ課題でした!


      
       昨年9月は、森のようにかわいらしい世界でした♪

前回のどのアレンジも、「借りぐらしのアリエッティ」の世界が再現されたかのように、小人さんが出てきそうな夢あふれる世界でした。
前回のも大好きな世界でしたが、今回は、グリーン&パープルの、大人な世界です!

実は、最初のドームアレンジは、実家の母が注文させていただきました。
「チェコガラスの大きな器の上にのせるアレンジ」をということでお願いしましたら、直径30センチ程度の巨大なドームアレンジを作って頂き、そのゴージャスで美しかったこと!
(写真は、探し中)

とっても素敵なので、発表会などのお祝いの場に、ケーキボックスに6個詰め合わせてお持ちしたときも、とても喜ばれました〜♪
そのほか、自宅やお教室のあちこちに飾るものなども、かれこれ10個以上注文させて頂いたかもしれません。(いろいろな場所に分散されていて、記憶が・・・?)
そのくらい、大好きなアレンジパターンなのです。

と思いつき、3連アレンジを飾り始めたのが、確か今年の2月。
そのころから、お客様の中でも、目にとめて下る方が増えてきて、嬉しい限りです♪


     

今回は、シェ・ミキの内扉のように連続して飾りたいとおっしゃってくださった方がいらしたので、基本サイズだけでなく、一回り小さなサイズもご用意しました。
追加キットが必要な場合は、早めに大きさと個数をお知らせくださいね。
小さいサイズは、2個以上ということでお申し込み可能です。
このキットの追加のお取次ぎをいたします。

シェ・ミキのHPと合わせてご覧くださいね。
こちらから。


なお、プリザーブドは、室内に飾っていただくととても長持ちいたします。
私の家では、5年たっても美しいままです・・・。(お・得・・・♪)













バラとクレマチスのアレンジメント

イギリスの初夏のお庭は、バラとクレマチスがとても美しいそうです。

そんなイギリスのお庭をイメージして、白い木製のスパイスラック(W205×D105×H90〜230)に旬のバラとクレマチスをふんわりあしらうアレンジメントのレッスンを行います。


     
     「お嬢様」のようにドレッシーなバラ&可憐な白いクレマチス♪♪
           白く輝くようなアレンジです!


6月8日(水)にこのレッスンを行います!
詳しくは、シェ・ミキHPサイトをご覧くださいね。
こちらから。




白い木製のスパイスラックもとて素敵♪
キッチン周りがぱっと明るくさわやかになり、幸せな気持ちになれる、そんなアレンジメントですね〜。

仕入れの都合で、準備いたしました器の個数に限りがありますので、お早めにお申し込み下さいね♪
お申し込みは、okeiko-info@chez-miki.comまでメールにてお願いいたしま〜す!






プリザーブドギフトボックスレッスン♪

今日は午前中にミネラルファンデーションレッスン、午後にプリザーブドギフトボックスのレッスンでした。

いつもは、おさんどんや雑雑とした作業に徹する私ですが、今回、10年以上ぶりぐらいにフラワーレッスンに参加しました。

         
         この中から、お花を組み合わせていきます!


今日の私は、ピンクでまとめたい気分でしたので、花材もピンク系+オフホワイト+グリーンという組み合わせ。
そして、この透明感のある、グリーンのアジサイを使ってみたいって思いました。

      
     透明感があって、シャイニーな、淡いグリーンのプリザーブドのアジサイ!

お花のレッスンで毎回渡されるレシピも、実はとっても美しいmenuのようなのです。
自分用に頂いてみると、やっぱり嬉しい♪ 
       

あれこれ失敗しながら、ワイヤーワークや、テーピングなどの下ごしらえをしました。
その後、ボックスにアレンジを始めて行きます。
先生の客観的な目でのアドバイスで、お花の場所を入れ替えたり、さし直ししながら、
楽しくレッスンが進みます。
作っているとき、他の方のお花も気になる・・。見た〜い・・・。
でもとりあえず、自分のアレンジを作らなければ。

そして、完成!

        
          かわいい配色になったかも〜!(自画自賛です。笑)

         
             アレンジたちを並べてみました!

みな少しづつ違うお花の組み合わせなので、仕上がりの表情も違ってきます。
でも、どれもとーっても素敵に仕上がりました!

       
             持ち歩き用ラッピングもかわいい♪

お花の学校に通っていたとは思えないような私でしたが、
久しぶりにアレンジをしてみて、やっぱり楽しかったです♪
実はあの頃よりも楽しかったのは、やっぱり素敵な花材の組み合わせの力かも・・。

ありがとうございました。














プリザーブドのギフトボックス




残り3席となりました。
出来上がりをさらにラッピングしたり、または、そのラッピングしたものを配送することもできます。
ラッピング配送までご希望の場合は、あらかじめ、その旨、お伝えくださいね!




フラワーアレンジメントレッスン(プリザーブド編)

シェ・ミキにはたくさんの、プリザーブドフラワーのリースやアレンジメントが飾ってあります。

プリザーブドフラワーとは、最も美しい時期に収穫した生花に特殊な技術を施し、自然の風合いを残しながら、いつまでもみずみずしい美しさを保った新しいスタイルのお花です。


                            
             シェ・ミキでも、早速注文させていただきました!


水やりの必要もなく、何年も美しい姿でいてくれるこのプリザーブドフラワーを使って、シェ・ミキでも、季節ごとにプリザーブドアレンジメントの講座を開催しています。

4月23日(土)と25日(月)のフラワーアレンジメントのレッスンは、母の日ギフトにもお使いになれるギフトボックスアレンジとなります。





フランス風の素敵なペーパーボックスに、こぼれる様にお花をアレンジします。
箱の色(柄)2種、お花のカラー(ブルー系orピンク系)2種類よりお選び頂けます。
ラッピングご希望の方は、クリアボックスに入れたギフトラッピングも承ります。(500円前後)

レッスンでは、フレッシュフラワーの時と同様、お花選びから始まります。
また、レッスンにご参加くださる方には、追加キット(5000円)のご用意もできます!

母の日(5月8日)用にはもちろん、大切な方へのお礼やプレゼントにもピッタリです!
もしかして、かわいすぎて、ついつい自分用になってしまうかも・・・・?








calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM